≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
またもチロリンになにかが
2017年06月21日 (水) | 編集 |
耳が不自由で、副鼻腔辺りに腫瘍があるらしく
斜頸で真っ直ぐ歩くことも困難で、
定期的にステロイドを接種しないと鼻から出血し
その上、口内炎も悪化してしまう悪いところだらけのチロリン。

17062001-1.jpg
そろそろステロイドの効果もきれてくるころではあるのですが

17062002-1.jpg
急に食欲も落ちてしまい

17062003-1.jpg
時々ですが血尿のことがあります。
体の中でまたなにかが起こっているのでしょう。

17062004-1.jpg
キャリーバスケットに入れるだけで
毎回失禁してしまう怖がりのチロリン。
2㌔ほどの小さな体で頑張っているチロリン。


「お願い。そっとしておいて」

と懇願しているように思えてなりません。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/06/21 09:59 | 保護猫 | | Top▲
ふっくらミケちゃん
2017年06月02日 (金) | 編集 |
鼻が詰まっているのに鼻汁も出ず、
開口呼吸でとても苦しそうなミケは
定期的に接種している抗生剤の効果が切れたようなので
2ケ月ぶりに病院に行ってきました。
IMG_8994.jpg

2月上旬には3.5㌔だった体重も3.9㌔と増え健康的なミケですが、
飼い主の方は体力低下で重さに耐えられないため、
通院用にリック型キャリーを買ってみました。

IMG_8992.jpg
メッシュ部分が多く通気性は抜群ですが、
ネコが落ち着かないので、黒いバンダナで内布を付け
カスタマイズしてみました。

IMG_9012-1.jpg
6月は河原猫のボスの命日。
ボス、ミケは幸せにくらしていますよ。
先に天国に旅立った子たちの分まで
長生きしてもらわなくてはね^^

【ご報告です】
IMG_8701.jpg
17051703.jpg
amazonと楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/06/02 11:19 | 河原猫 | | Top▲
高齢化
2017年05月17日 (水) | 編集 |
飼い主も歳を重ねていますがネコも高齢化しています。


仲良しの2匹はこうして一緒に寝ていることが多いのですが

17051702.jpg
お二人ともケージの中。

ナヌーさんはところかまわず放尿、
真黒(マグロ)さんはところかまわず軟便排便。

必死に見つけてはお掃除していましたが、飼い主もすっかり疲れ果て
自由時間以外はケージに入ってもらっています。


【ご報告です】
IMG_8701.jpg
17051703.jpg
amazonと楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/05/17 13:48 | うちの猫 | | Top▲
3度目の緊急手術
2017年04月17日 (月) | 編集 |
キーちゃんの口蓋裂の再手術からひと月が過ぎ、
ペースト状の餌からカリカリに戻してやれやれと思っていました。
多頭飼いの場合、1匹だけに特別な餌を与えるのはなかなか大変です。

先週のはじめにキーちゃんの呼吸に異変をかんじ
1週間ぶりに口の中を覗いたら・・・

17041702.jpg
縫合した亀裂が裂け小さな穴が開いてしまっていました。
口蓋裂の再発です。

17041701.jpg
喘息の咳き込みも酷く、亀裂がこれ以上大きくならないうちにと
慌てて大学病院に診察に行きました。

17041703.jpg
3月1日の手術と同じく3度目の緊急手術となり、
画像と同じように縫合していただきました。

IMG_8526-1.jpg
キーちゃんは頑張りましたよ!
今度は3か月間ペースト状の餌になったので、
ママさんも頑張ります^^

【ご報告です】
IMG_8466.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png



---------------------------------------------------------------

2017/04/17 16:18 | うちの猫 | | Top▲
再手術から1ヵ月
2017年04月04日 (火) | 編集 |
大学病院での口蓋裂の再手術から1ヵ月が経過しました。
投薬はありませんでしたが、ひと月はペースト状のフードのみとの指示だったので
他のネコから隔離しての食事タイムでした。

17040303-1.jpg
今はみんなと並んで食べています^^


IMG_8449-1.jpg
今のところ経過も良好ですが、喘息の発作で縫合した箇所が
裂けることがありませんように願うばかりです。
今回が最後の手術。3回目はありませんから。


【ご報告です】
FullSizeRender.jpg
amazonギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/04/04 07:05 | 猫話 | | Top▲
なんだか忙しい^^
2017年03月21日 (火) | 編集 |
ここ数日の暖かさで桜の蕾もふっくら。
気持のよい季節になってきましたが
わが家はなんだか落ち着きません。

17032101-1.jpg
大学病院での口蓋裂の術後2週間が過ぎ、
キーちゃんを連れて病院へ行ってきました。

17031601-1.jpg
キーちゃんは口蓋裂、猫喘息、そして緑膿菌保菌者だったために
手術の際、久しぶりに鼻汁の培養検査をしていただいたのですが
なんとまぁ、緑膿菌+溶連菌のダブル保菌者にグレードアップしており、
抗生剤で治療をしています。ほんとにシツコイ緑膿菌め~

食後、猫喘息で咳き込むことが多くなり、
縫合した糸が切れてしまうのではと心配していましたが
今のとこ4糸大丈夫そうなので、先生と一安心。

17031902-1.jpg
脳に障害があるチロリンはステロイドが切れてきたのか、ひどいお顔。
もっと早くに連れてこなければね、ごめん。

17031904-1.jpg
鼻腔に障害があるらしく、鼻詰まりもないのに苦しそうなミケは
継続的に抗生剤を投与していただいてます。

その他にナヌーは慢性腎不全で補液が必要な状態で
甲状腺機能亢進症らしき真黒(マグロ)は頻尿頻便でケージに入ってもらいました。

なんとも忙しい春です^^

【ご報告です】
IMG_8335.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/03/21 10:38 | うちの猫 | | Top▲
手術無事に終わりました
2017年03月06日 (月) | 編集 |

3月1日 国立東京農工大学動物医療センターにおいて
外科専門医の准教授執刀のもと、口蓋裂の手術が実施され
紹介くださった地元の牧野先生も立ち会ってくださいました。

17022503.jpg
【手術前:口蓋の亀裂】

19030301-3.jpg
【手術後:閉鎖した亀裂】

17030501-1.jpg
長期入院を覚悟していましたが、なんと翌日には退院。
ひと月ほどペースト状の食事で様子を観ることになっています。
今後の治療も牧野先生が引き継いでくださったため
通院も近所で助かりました。

とにかく喘息の発作で縫合した糸が切れませんように。

皆様にはご心配おかけいたしました。
ありがとうございます。

【ご報告です】
IMG_8335.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/03/06 08:21 | うちの猫 | | Top▲
口蓋裂の再手術
2017年02月27日 (月) | 編集 |
2009年に保護したキーちゃんが口蓋裂と診断され
手術を受けたのが2010年3月26日。
術後も咳が治らないため専門医の診察を受けたところ、猫喘息と診断され
喘息発作ともうまく付き合いながら、日々生活してきました。

17012409.jpg
昨年、なんとなく様子が変だったので久しぶりに口の中を覗いたら
閉鎖したはずの穴がまた開いているのが見つかりました。

口蓋とは、口の中の空間(口腔)と鼻の穴(鼻腔)とを分離している隔壁部分のことで
口腔と鼻腔部分が左右に分かれたまま、穴があいている状態を口蓋裂といいます。

17022503.jpg
ストローほどの小さな穴だったのが、年末には15㎜ほどの穴になり
鼻詰まりもあるため、呼吸するのも辛そうな状態になってしまいました。

口腔内の皮膚は薄いため、大きくなってしまった穴を塞ぐのは大変難しい手術のようです。
その上、猫喘息の咳で傷口が開いてしまう可能性もあるため
大学病院での手術、入院となりました。
手術日は明後日3月1日。


このままだと飲食も困難になってしまいます。
なんとか成功して欲しい。。。

【ご報告です】
17022501.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/02/27 08:00 | うちの猫 | | Top▲
突発性膀胱炎
2017年02月10日 (金) | 編集 |
立て続けの更新となりました。
昨日の夕方、雪が降りしきるなか出かけようと準備していたら
床に見慣れぬ赤い水滴がポツリ、ポツり。

もしや?とおもって朝から不審な行動をしていたナヌーさんを抱き上げたら
予想通り血尿が止まらない様子・・・
行先を急きょ変更してまたも病院へ。トホ、


前回、慢性腎不全で受診してから100g減で3.8キロ。
診察中も血尿が止まりません。
どうやら突発性の膀胱炎のようで、
抗生剤を注射していただき帰ってきました。

17021002-1.jpg
残尿感もあって辛そうなので、紙パンツをはかせたら
気に入ってくれたっ様子のナヌーさんなのでした。

キーちゃんの具合も悪く、大学病院で手術を受けることになりそう。トホ、トホ、、

【ご報告です】
17012804.jpg
Amazonのギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/02/10 12:28 | うちの猫 | | Top▲
ミケの診察
2017年02月09日 (木) | 編集 |
17011901-1.jpg
鼻が詰まっているのに鼻汁も出ず、
開口呼吸でとても苦しそうなので病院に行ってきました。
猫ヘルペスが原因かもしれないけれど、鼻腔に障害がある可能性が高いと。
腫瘍だったら手術はできないとのこと。

17011902.jpg
毛艶がよく、いつもコロコロしているので安心していたら
5キロだった体重が3.5キロに。
他のネコ同様、高齢化しているのですね・・・

17011904-1.jpg
ミケの眼球が奥まって小さいのは、子猫の時に重症の猫風邪で
多分目やにだらけで目が開けられないまま放置され
瞬膜が癒着し、眼球が奥に後退してのでしょうと。
「こんなに長生きしているのが驚きだ」
と仰って下さったので嬉しい限りでした。

そういえば河原猫のおじさんが不妊手術の際、
瞬膜で覆われた目を治療してくれるようにと
執刀医先にお願いしてくれてと聞いたことがあります。

ミケちゃん、仲間のボスくんやミーちゃんの分まで長生きしてよね。

【ご報告です】
17012804.jpg
Amazonのギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png


---------------------------------------------------------------

2017/02/09 08:55 | 河原猫 | | Top▲