≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
元気になりました
2017年07月29日 (土) | 編集 |
暑中お見舞い申し上げます。
6月末、歯根膿瘍のため右頬から排膿したチロリンですが
抗生剤注射のおかげですっかり良くなり、食欲も回復しました。


コンベニアの効果はすでに切れているはずですが
お顔はスッキリして綺麗です。

17062901-1.jpg
ひと月前はこんなですから(2017.6/29)

17072501-1.jpg
聴覚障害はありますが、美猫です^^

17072602-1.jpg17072601-1.jpg
17072603-1.jpg17072604-1.jpg
慢性腎不全のナヌーの皮下補液も、真黒(マグロ)の軟便も
ミケも猫ヘルペスが原因の目やにも、キーちゃんの猫喘息も
全て相変わらず続いていますが、深刻に考えずお世話しています。

【ご報告です】
17051703.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/07/29 08:05 | 保護猫 | | Top▲
歯根膿瘍
2017年06月30日 (金) | 編集 |
前回チロリンが血尿で食欲もないので,
何かが起こっているのか?
と、記事に書きました。


17062901-1.jpg
直接的な関係はないのかもしれませんが、ほっぺに穴が開き、
出血しているので慌てて病院に行ってきました。

17062902-1.jpg
歯根膿瘍と診断され患部の洗浄と抗生剤を投与していただきました。
この状態に至るまでどれだけ痛かったことでしょう・・・

ほんとに悪いところだらけのチロリンですね^^


【ご報告です】
17062903.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png


---------------------------------------------------------------

2017/06/30 08:07 | 保護猫 | | Top▲
またもチロリンになにかが
2017年06月21日 (水) | 編集 |
耳が不自由で、副鼻腔辺りに腫瘍があるらしく
斜頸で真っ直ぐ歩くことも困難で、
定期的にステロイドを接種しないと鼻から出血し
その上、口内炎も悪化してしまう悪いところだらけのチロリン。

17062001-1.jpg
そろそろステロイドの効果もきれてくるころではあるのですが

17062002-1.jpg
急に食欲も落ちてしまい

17062003-1.jpg
時々ですが血尿のことがあります。
体の中でまたなにかが起こっているのでしょう。

17062004-1.jpg
キャリーバスケットに入れるだけで
毎回失禁してしまう怖がりのチロリン。
2㌔ほどの小さな体で頑張っているチロリン。


「お願い。そっとしておいて」

と懇願しているように思えてなりません。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/06/21 09:59 | 保護猫 | | Top▲
残暑お見舞い申し上げます。
2016年08月19日 (金) | 編集 |
朝晩の風に秋をかんじる今日このごろ。
すっかりご無沙汰していますが、ワタチは元気。

18081802-1.jpg
保護してもらった頃は、触られるのが恐怖だったけど
抱っこして美味しいものをくれるから楽しみ

18081803-1.jpg
40日に1回はステロイド注射打たないと、
お口も痛むし、鼻からも出血しちゃうけど
快適に暮らしているのよ。
耳は聞こえないけど困ったことはないわ。

18081801-1.jpg
みなさまいつも応援ありがとうございます。
このあいだ病院で体重測定したら2.05kgになちゃったの。
もう少し太りたいチロリンでした。

【ご報告です】
16080203.jpg
楽天のポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png


---------------------------------------------------------------

2016/08/19 08:19 | 保護猫 | | Top▲
8回目もケナコルト
2016年04月05日 (火) | 編集 |
年度末はドタバタですが、例年の何倍もの仕事に今もなお立ち向かっています。
嬉しい悲鳴にも限度がありますね^^

もうひと月以上も動物病院のお世話になってないから助かるなぁ、
そんなことを思っていたら、やっぱり。チロリンが鼻から出血。
前回が2/20でしたから、ステロイドは40日以上効果があったことになります。
体重は2.4キロで現状維持、ケナコルトを注射しました。

16040501-1.jpg
耳が聞こえず、副鼻腔辺りに腫瘍があり
斜頸で真っ直ぐ歩くことも困難なのですから、
我が家に来てからは安心し、穏やかに暮らしています。
保護猫なので年齢がわかりませんが、最近ずいぶんお年寄りの顔になったチロリン。

16040502.jpg
今回もバスでの通院。パニック発作が起こることが怖くて、
車の運転をやめて2年になりますが、なんだかもう運転できないような気がします。

【ご報告です】
16032501.jpg
楽天のポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  

16041001.png

TNR_20100504205644s.png


---------------------------------------------------------------

2016/04/05 07:52 | 保護猫 | | Top▲
7回目のステロイド注射
2016年02月22日 (月) | 編集 |
前回のステロイド注射から10日ほどで鼻からの出血があり、
明らかにステロイドの効きが悪くなってきたと実感していました。
一昨日には食欲低下と鼻からの出血がひどく、
前回から20日しか経過していませんでしたが
ステロイド注射を打ちに病院に行ったチロリン。

160222222_convert_20160222112920.jpg
なんと体重は2.3キロになってしまいました。

16022202-1.jpg
口内炎の炎症は治まっているので、鼻からの出血と食欲低下がなければ
先延ばしにしたいステロイドです。

16022203-1.jpg
耳が聞こえない恐怖心からか、バスケットの中で毎回おもらし^^
そんなこと気にしなくていいよ~

チロリンの近況報告でした。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



TNR_20100504205644s.png




---------------------------------------------------------------

2016/02/22 11:54 | 保護猫 | | Top▲
3回目の越冬
2015年12月16日 (水) | 編集 |
我が家での3回目の冬。
耳が聞こえず、斜頸でノラをしてたチロリン。
白い体はいつも薄汚れて、斜頸で真っ直ぐ歩くことができず
見かけるたびに、おかしな猫だとおもっていました。

餌をあげていたお婆さんが転居してしまい、うちの子にすることに。
その後、副鼻腔あたりに腫瘍があるらしく、血混じりのクシャミをするようになり、
治療出来ない場所だけに、今はステロイドを打っています。
おかげで口内炎の痛みからも解放されています。

15121601-1.jpg
湯たんぽ抱え、穏やかな表情のチロリンを見ると幸せ♪
撫でてあげると「ありがとニャン!」と舐めててくれます。

【ご報告です】
15112502_convert_20151126135022.jpg
amazonのギフト券で上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



TNR_20100504205644s.png
---------------------------------------------------------------

2015/12/16 11:03 | 保護猫 | | Top▲
チロリンも
2015年03月07日 (土) | 編集 |
前回、痩せてしまったランちゃんと真黒(マグロ)ちゃんのお話をしました。
斜頸で、耳が聞こえず、血鼻汁の出るチロリン。
チロリンも1月中旬から食欲が落ちてしまい、
a/d缶を与えたり、栄養食を与えながら様子を観ています。

150217-1.jpg
鼻汁に血が混じる原因として、
副鼻腔などに腫瘍や、肉芽腫ができている可能性があるが
手術ができる場所ではない、とのことでしたので治療はしていません。

15022001-1.jpg
鼻からの出血は相変わらず。

15022002-1.jpg
ハウスの中で餌を食べ、トイレと飲水以外は動きません。
多分、斜頸で真っすぐ歩けないので、怖いのでしょうね。
斜頸の原因は、内耳か脳の病気のことが多いとのことで
やはりこちらも治療をしていません。

暖かくなったら、血だらけのハウスを洗ってあげなければ

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2015/03/07 08:01 | 保護猫 | | Top▲
いちごハウス
2014年11月13日 (木) | 編集 |
話が少々前後しました。

14110101.jpg
ミケ: 「なにやら、見かけない赤い物体が・・・」

14110102.jpg
とろろ&ミケ: 「ナニャ?突入!」

14110103.jpg
チロリン:「ここはワタチのおうち。怖がりのワタチにピッタリ。
       皆さま、ありがとうございます。」

【ご報告です】
amazonのギフト券を利用して、いちごハウスを購入いたしました。
いつもご支援いただきありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】

  




jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2014/11/13 10:01 | 保護猫 | | Top▲
「血鼻汁飛ばし」
2014年10月30日 (木) | 編集 |
オッドアイのチロリンと、ブルーのお目目のキーちゃんの
2匹を連れて病院に行ってきました。

まずはチロリン。
耳が聞こえず、斜頸のチロリン。
それだけに、何をされるのかという恐怖が先立ち
病院へ連れて行こうと、抱き上げるだけで失禁してしまい
ブルブル震え、聞こえないだけにとても大きな声で鳴くのです。

今回は鼻汁検査をしていただくことに。

14100402-1.jpg
血混じりの鼻汁の培養検査の結果、
細菌は認められず陰性(-)、真菌も陰性(-)

14092803.jpg
【血鼻汁】
あちこち”血しぶき”になってしまうので、
チロちゃんにはケージに入ってもらうことに。

14102902.jpg
ケージの周りを養生。
こんな時、軽いし、切れるし、プラベニアは便利ですね。

14103001.jpg
本来ならば、大学病院などの高度医療施設で
CT検査を受けるべきなのでしょうが、
検査の結果、副鼻腔などに、腫瘍や肉芽腫が見つかっても
手術できる場所ではない、との先生のご意見もありました。
せっかくの機会なので、健康状態をチェックするため
血液検査もお願いしましたが、内臓は問題ないとの結果です。

14103002.jpg
腫瘍が良性なのか、悪性なのかはわかりませんが、
耳が聞こえず、怖がりで毎回失禁してしまうチロリンにとって
これ以上のストレスを与えることが、ベストの選択なのか?
そう考えたのでした。

音のない世界で、しかも斜頸の不自由な体で
苦労してノラ生活をしていたチロリン。
どんなにか不安だったことでしょう。
病気は治らなくても、安心して余生を楽しんでね。

【ご報告です】
14102701.jpg
楽天のポイントを利用して猫缶、
amazonのギフト券を利用しトイレチップを購入いたしました。
いつもご支援いただきありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】

  




jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png




---------------------------------------------------------------

2014/10/30 14:41 | 保護猫 | | Top▲