≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
猫の咳
2011年04月04日 (月) | 編集 |
我が家の猫たちは、何らか病気を抱えているため
里親募集ができなかったのですが
なんと!3匹も咳をする猫がいます。

1104051.jpg



2009年の年末に保護したキーちゃんは、風邪をこじらしているのか?
聞いたことのないような咳をしていました。

その後、口蓋裂と分かって手術しました。
やっと健康になったから、里親探しをと考えていた矢先
また咳をするようになってしまったキーちゃん。



猫友さんの紹介で、呼吸器専門医の診察後
ビデオ透視検査・気管支鏡検査を受けました。
気管支肺胞洗浄液中にたくさんの好酸球という細胞があり、
細菌は検出されなかったので猫喘息と診断されました。


キーちゃんの場合、猫喘息のみならず上気道にも問題があり
ビデオ透視検査で、咽頭背側壁の軟部組織が


咽頭気道に陥入し閉塞してしまうため
吸う時は問題ないのに、スムース吐けないないことも分かりました。
今後は、猫喘息咽頭炎症状の両面からの治療が必要に
なると思われます。


1104054.jpg
もう1匹は、今年11歳のナヌーさん。



5年ほど前に診察していただいた病院では
上部気道炎と診断され、漢方薬を処方されました。
キーちゃんが診察していただいた際、先生に
ナヌーさんの咳についてお聞きしたら、慢性気管支炎ではとのこと。
様子を見てナヌーさんも診察なかぁ?

110404.jpg
3匹目は、河原猫ミーちゃん。
ミーちゃんはゴボゴボと、痰が絡んだような
こもった音の咳をするのですが
めったにしないので、動画が撮影できません・・・

【みんなで頑張ろう!日本!!】
素敵な歌声とほんわかイラストの動画をみつけました。
傷ついた心が、ほんの少しでも癒されますように。

「笑う門には福来る」でしたよね。


jisinbanner.jpg 

【被災動物に私たちができること】
東北地方太平洋沖地震動物救済活動・緊急災害時動物救援本部
下記4団体↓が共同で行っているものです。
財団法人日本動物愛護協会
社団法人日本動物福祉協会
公益社団法人日本愛玩動物協会
社団法人日本獣医師会



【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



TNR_20100504205644s.png


【ブログ管理者の皆様へ】
保護猫のほとんどが何らかの病気を抱えた猫のため、医療費が桁外れです。
満足な医療を受けられるよう「猫雑貨 福にゃん本舗」も始めましたが
もう少し皆さんに知っていただきたい状況です。
「猫雑貨 福にゃん本舗」のバナーリンクのご協力いただけると助かります。


910291.gif
「猫雑貨 福にゃん本舗」も猫グッズも500点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください。



---------------------------------------------------------------

2011/04/04 11:00 | 猫の病気 | Comment (19) Trackback (0) | Top▲
緊急入院と大学病院
2010年10月08日 (金) | 編集 |
ボスちゃんが最後の診察となった6/18。
実はその前夜、昨年8月に虹の橋へ旅だった「カイくん」の相棒
駐車場猫「梅吉くん」を捕獲器で捕獲し、
ボスちゃんと一緒に病院に連れて行ったのでした。

↑は7/20エントリーの記事の冒頭。
1007213.jpg
激痩せした梅吉は、河原猫たちがいる部屋のケージでお世話し
歯が痛むために食べられないという事が判明。歯科処置をしていただき
なんとか体力も回復しつつあったのに、ひと月ほど前から嘔吐を繰り返し
息絶え絶えのことも。あまりにも苦しそうで、見ているのも不安な状態でした。
半月ほど前からは口呼吸で、どう見ても普通ではなかったのでした。

10/1には食欲もなく、明らかに異変を感じ慌てて病院に連れて行きました。
レントゲン検査の結果,胃腸にガスが溜まり腸閉塞の可能性もとの診断。
ノラ猫梅吉くんは、緊急入院となりました。
腸閉塞症という症状で、胃腸にガスが溜まってしまい
胃腸は全く活動していなかったそうです。苦しくて吐くはずです。
病院で処置を受け、やっと食べる元気が戻ってきたみたい。
入院からそろそろ10日です・・・

101081.jpg
そんな折10/6は、河原猫ミーちゃんと同じように
耳の中にポリープができている可能性があるタラコちゃん↑の
大学病院での検査の日でした。

101082.jpg
深い森に囲まれた大学キャンパス。

101083.jpg
国立東京農工大学動物医療センターは、その森の奥にありました。
皮膚科・耳科の担当教授がタラコちゃんを診察してくださり
全身麻酔でCT検査・耳内視鏡検査後、耳の中のポリープの切除。

101084.jpg
鼓膜付近のポリープはすでに化膿していて、グチャグチャ。
取り除く際には鼓膜も取れてしまったそうです。
猫の鼓膜は、若ければ再生するそうなので
それはあまり心配していませんが、ポリープの病理検査の結果が・・・
結果が出るまでドキドキです。

101085.jpg
キャンパスで見かけたユーモラスなポスター。
しっかし、朝10時から夕方5時までの約7時間長かった。
待つだけなのに、バテバテです。

2009年3月のTNRで、様子が変でリリースできなかったタラコちゃん。
保護してからの1年半は、病院通いが絶えませんでした。
これで普通の猫のように暮していければ良いですが
こんなに若いのにすでに慢性腎不全。
できるなら週1回でも皮下補液をするように指示されています。

梅吉もまだ入院中・タラコちゃんも術後の処置必要で
自分自身の通院とかもあって、ひどく忙しい1週間でした。
コメントいただきながら申し訳ございません・・・
とりあえず近況報告です。



109166.jpg
【風ちゃん王子の里親さんを募集いたします】
先住さんがいないお宅、もしくは先住猫さん1匹のお宅で
風ちゃんを家族の一員として迎えてはいただけないでしょうか。

保護猫のほとんどが何らかの病気を抱えた猫のため、医療費が桁外れです。
満足な医療を受けられるよう「猫雑貨 福にゃん本舗」も始めましたが
もう少し皆さんに知っていただきたい状況です。
河原猫ミケ・ミーも慢性腎不全なので、一生病院通いでしょう・・・
ブログをお持ちの皆様へ
「猫雑貨 福にゃん本舗」のバナーリンクのご協力いただけると助かります。

910291.gif
「猫雑貨 福にゃん本舗」も猫グッズも400点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください♪



---------------------------------------------------------------

2010/10/08 21:00 | 猫の病気 | Comment (4) Trackback (0) | Top▲
病気の巣窟タラコちゃん
2010年09月01日 (水) | 編集 |
話は2009年3月にさかのぼります。
近所の団地周辺の猫が20匹ほどに増えてしまったとの事。
気になりながらも現実を知るのが怖かった。
保護猫で手一杯で、余力がなかった。
具合が悪く体調に自信がなかった。
それらの事情で近寄らなかったのですが、そうはいかない事態に。
捕獲器をかき集め、手術のため捕獲を開始しました。

908208.jpg
猫ボラ仲間と二人、25匹ほどの猫を捕獲・手術しましたが
↑の猫だけはリリースできませんでした。
全身剥げ剥げでしたから~画像は保護当時の画像。

908209.jpg
さまざまな治療をし、舐めないようにカラーもしました。
多分アレルギー体質で、痒くて舐め壊してしまうようでした。

1004046.jpg
その後は耳がグチュグチュ。

1004048.jpg
耳垢検査の結果、外耳に球菌が繁殖。
点耳薬も半年ほど続けました。

10912.jpg
治療を続けている最中、無色透明で多尿。
もしやと思い血液検査をするも、案の定慢性腎不全。
生後1~2才なのに・・・いったいなぜ?
次から次へで、タラコちゃんが気の毒で。涙

10911.jpg
やっと右耳の球菌の繁殖が治まったと思っていた矢先、今度は耳ダレが。
外耳にポリープができているらしく
近日中に大学病院でCT検査を受けることになってしまいました。
(検査だけでもかなりの金額です)
予約が取れず、検査は9月下旬から10月上旬となりました。

ミーちゃんの治療もまだ続いているのに、またも難病・奇病の猫。
タラコちゃんはまさに病気の巣窟。やれやれ、どうしたらよいでしょう。

保護猫のほとんどが何らかの病気を抱えた猫のため、医療費が桁外れです。
満足な医療を受けられるよう「猫雑貨 福にゃん本舗」も始めましたが
もう少し皆さんに知っていただきたい状況です。
河原猫ミケ・ミーも慢性腎不全なので、一生病院通いでしょう・・・
ブログをお持ちの皆様へ
「猫雑貨 福にゃん本舗」のバナーリンクのご協力をお願いします。




千葉県流山市の里親さん宅から脱走した
菊ちゃんを捜しています

20100821103358988.jpg
詳しくはこちらをご覧下さい。



【ご案内】
「猫雑貨 福にゃん本舗」も猫グッズも400点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください♪
910291.gif

【ナポリくん里親募集中】
napori01.jpg






---------------------------------------------------------------

2010/09/01 21:33 | 猫の病気 | Comment (12) Trackback (0) | Top▲
退院から1週間
2010年04月13日 (火) | 編集 |
昨年12月に黄色い袋で有名なディスカウントショップの
ペットフードコーナーで捕獲したキーちゃん
咳とクシャミの原因が
口蓋裂
と判明し、3/26に手術を受けました。

術後1週間、病院で直接食道に挿入したカテーテルで
ペースト状の栄養食を与え、傷跡の回復を願っていたのにもかかわらず
退院前に先生が傷跡を確認してくださったところ
3糸縫った傷口の2糸を舌ではずしてしまっていました。
せっかくふさがりかけた穴が・・・
一度退院し、3~4週間後再手術の予定です。

1004131.jpg
入院中も食事の時間がうれしくて
喉をゴロゴロならしていたというキーちゃん。

1004132.jpg
おうちに帰ってきてご機嫌です。

1004133.jpg
撫でて欲しくて、顔をスリスリし甘えます。かわいい



食道に挿入していたカテーテルの傷跡が痛々しいです。

今日で術後2週間ほど。
血鼻汁でケージ内も壁も汚れ、お世話が大変でしたが
今は奇跡的に穴が閉じたのでは?と思うほど
咳もクシャミもでないし、元気です。
今まではa/dをお湯でのばしたペーストの食事でしたが
明日からはカリカリを軟らかくふやかしたものにしてみます。

現在手がかかる猫が多く、(ボスの毎日の注射・タラコの点耳・ジジ投薬)
と、日々なかなか苦戦しています
そんなこんなで、相変わらずご訪問が滞リ気味。すみませ~ん。


動物病院の待合室で見つけたポスター↓をご紹介します。
このA4サイズのポスターを近所のホームセンターの
ペットコーナーの掲示板に貼ってもらいました。
不幸な命を少しでも少なくするため
自分ができる事をしてみようと思っています。

1003148.jpg
ポスターの最後にこのように書かれています。
周りの人に伝えてみませんか?チラシの配布や掲示等、
ご協力頂ける方に、ご希望枚数を無料で差し上げます。
lovetoallcats-09★yahoo.co.jp(★を@に入れかえて下さい)



【ご案内】
「猫雑貨 福にゃん本舗」を開店いたしました。
猫グッズも300点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください♪
910291.gif

1003160-1.jpg
シャム&ラグドールのMIXのような「キーちゃん」の里親さんを探しています。
キーちゃん保護の経緯はこちらをご覧ください。


犬と猫と人間と
20090830205330dbd.jpg
劇場情報




---------------------------------------------------------------

2010/04/13 07:32 | 猫の病気 | Comment (10) Trackback (0) | Top▲
はじめまして♪キーちゃんです。
2010年03月06日 (土) | 編集 |
11月最後の記事の中で、お世話が大変な猫もいないし
「猫雑貨 福にゃん本舗」も落ち着いたので2年ぶりに
1泊温泉行きのことを書いたと思います。
いつものように車で行って、帰路数年に1回ほどしか利用しない
ディスカウントショップ(スーパー)に、
コーヒーの豆を買いに立ち寄ったのでした。
黄色い袋で有名なその店は、店内がごちゃごちゃで
通路も狭く、人がたくさんいて、めまいがおきやすい私は
すぐにペット用品の売り場へ移動しました。

1003062.jpg
珍しい猫缶はないかしら?と棚を見ていたら、
最上段にな~んと!!猫が。それがこの子↑です。

1003061.jpg
ひどい風邪をひいているらしく、最上段からのくしゃみの鼻汁が私を直撃。
とりあえずその場を離れ、後日店長さんに電話し猫の話を聞くと
商品は食べるし、お客様が置き餌をするし困っていると。

1003063.jpg
可愛がられているなら、とりあえず風邪を治し、不妊手術だけでもしてあげたいと
こちらの意向をお伝えしたのですが・・・

1003066.jpg
それでなくても年末で忙しくて、猫どころではないような曖昧なお返事。
回復したからと,元の場所に戻せるような状況では決してありませんした。
見てみぬふりだった店長もが、エリアマネージャーに相談したことで
かえって猫がいられなくなってしまう可能性もでてきましたし。

1003064.jpg
"鼻汁をかけられ、魔法にかかってしまった私"は
猫を見て以来、あの子が幸せになれる方法を模索し続け
店内に捕獲器を設置し捕獲。2週間入院後、不妊手術も終わりました。


1003065.jpg
きれいな猫なので、風邪が完治したら里親探しをしようと
すでにあちこちにお願いしてあったのですが・・・・
我が家に来て3ヶ月ほどですが、ブリちゃんの次に性格が良く
皆ともすぐに仲良しで、すりすり・喉ゴロゴロ。めちゃくちゃ可愛い猫です。

名前は○ンキちゃんでは気の毒なので、
お魚シリーズより「キンキちゃん」キーちゃんです♪
『猫の話はもう聞きたくない』という主人には未だに話をしていません。



この間までは血混じりのくしゃみで、ケージも壁も血しぶき。
毎日必死に掃除しました。
今はこの動画よりかなり回復していますが
くしゃみは慢性的な病の可能性があり、今のところ治療中ですし
里親探しも見合わせております。



こんな子でも良いから我が家に!という方がいらっしゃいましたら
是非キーちゃんに会いにきてください。

【ご案内】
「猫雑貨 福にゃん本舗」を開店いたしました。
猫グッズも250点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください♪
910291.gif


ボスちゃん・ミケちゃん・ミーちゃん
全5匹の猫たちの里親さん募集中

ozisanto-12hikinoneko.jpg


犬と猫と人間と
20090830205330dbd.jpg
劇場情報



---------------------------------------------------------------

2010/03/06 14:03 | 猫の病気 | Comment (26) Trackback (0) | Top▲
孤高の猫だったはずが
2010年02月08日 (月) | 編集 |
扁平上皮癌で右耳を切除したおかめちゃん。
不妊手術と怪我の治療のためと捕獲したのに・・・
諸事情が重なり合って我が家の家庭内ノラになって3年。


全く協調性がなく、孤独を愛する孤高の猫だったのに。

9112217.jpg
3年かかってやっとこんなことも。

911229.jpg
みんなの輪の中にも。

9112210.jpg
たまにはギュウギュウのカゴにも。

9112211.jpg
それでも相変わらずマイペース。
3年お付き合いしていますが、抱っこしたことすらありません。

oka-2.jpg
お耳がちゃんとあった時のおかめちゃん♪

oka-3.jpg
癌でグチャグチャだった右耳。

白猫は紫外線の影響を受けやすく、癌が再発する可能性が多いとのことで
リリースできず我が家の猫になったのです。
TNR活動では、いろんな事がありました。


2010013101.jpg
「猫雑貨 福にゃん本舗」で和風首輪の担当「みっちゃん」の作品を
ねこ展に並べさせていただくことになりました。新作も盛りだくさん♪
実際に見ていただくと、手作りの良さを実感していただけます。

2010013102.jpg
◎開催店舗:ラピス
東京都世田谷区三軒茶屋1-33-16(田園都市線 三軒茶屋駅2分)
2/17(水)~2/28(日)13:00~20:00  2/23(火)定休

【ご案内】
「猫雑貨 福にゃん本舗」を開店いたしました。
猫グッズも200点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください♪
910291.gif

ボスちゃん・ミケちゃん・ミーちゃん
全5匹の猫たちの里親さん募集中

ozisanto-12hikinoneko.jpg


kanban1.jpg
日本動物福祉病院 1/17開院しました。
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13


犬と猫と人間と
20090830205330dbd.jpg
劇場情報




---------------------------------------------------------------

2010/02/08 17:29 | 猫の病気 | Comment (12) Trackback (0) | Top▲
2.4キロ
2009年08月06日 (木) | 編集 |
たくさんの猫が頭を乗せた猫枕。
カイ君も気持ちよいのでしょうか?
ちゃんと頭を乗せて寝ています。

908062.jpg
この写真を撮影した2時間後のこと。
カイ君の容態が一変し、慌てて病院に連れて行きました。

908061.jpg
処置をしていただき、なんとか持ち直したように見えましたが
午前中には立ち上がることができたのに、起きられなくなってしまいました。

908064.jpg
体重も2.4キロ。骨と内臓の重さではないかと思うほど・・・


908066.jpg
今朝ケージのカイ君に声をかけると、頭を持ち上げて
しっかりした目で私をみてくれました。
シリンジにリーナルケアを入れ、口元に運ぶと喉が渇いているのでしょうか?
口をパクパクさせ、液体を注入するとゴクゴクと飲み込んでくれます。

908065.jpg
まだ生きていたいというカイの意欲を感じ、皮下補液も続けています。
もう少しだけ一緒に頑張ろうね♪


ボスちゃん・ミケちゃん・ミーちゃん
全10匹の猫たちの里親さん募集中

バナーをクリックしてください。
ozisanto-12hikinoneko.jpg

犬猫救済の輪里親会
8月8日(土) 12時~17時 雨天決行
ペットスマイ下北沢店 店頭
可愛い子猫や癒し系猫が多数参加します♪
詳しくはこちらをクリック!

---------------------------------------------------------------

2009/08/06 08:03 | 猫の病気 | Comment (20) Trackback (0) | Top▲
見ているのが辛いほど。
2009年07月31日 (金) | 編集 |
カイ君を保護してから2ヶ月が経過しました。
7/20頃からとうとう何も食べなくなってしまったカイ君。
今朝体重を測ったら2.6キロ。見る影もありません

ブログの読者の方が送ってくださったリーナルケアをシリンジ(注射器)で与え
皮下補液の注射も続けており、やっと生きています。
リーナルケアがなかったらもう生きていなかったでしょうから
ご好意に心より感謝しています。本当にありがとうございました。

907311.jpg
6~7キロあっただろうと思われるしっかりとした大きな骨格なのに
すっかり骨だらけで、撫でていると涙が出ます。

907314.jpg
一時期は強制給餌を拒みましたが、また素直に飲んでくれる良い子のカイ君。

907313.jpg
吐き出すのも上手になったので、こうしてタオルをかけて
前脚で拒絶されないように、ガードしています。

907315.jpg
目標一日200mlですが、20mlを4回与えるのがやっと。
10mlでももう要らないと拒否されることもあります。

907312.jpg
無理やり飲ませて嘔吐しても困るので、無理は禁物。
様子を見ながらゆっくり与えます。
コメントにもありましたが、今のカイ君にとってはまさに「命のミルク」です。

907316.jpg
そして皮下補液の注射も一日置きにしており
これも今まで通り押さえる人の必要もなく、一人でやっています。
2ヶ月前まで駐車場にいた猫とは思えないほど、聞き分けの良い猫です。

907317.jpg
昨日辺りからフラフラで、やっと立ち上がっていますので
寝たきりになるのも時間の問題かと・・・
とろろちゃんがやけに大きく見えます。



2mほどの距離をやっと歩くカイ君。
立ち上がれなくなったら強制給餌はやめ、静かにお迎えを待ちます。
それまではもう少し一緒に頑張ろうね。

ボスちゃん・ミケちゃん・ミーちゃん
全10匹の猫たちの里親さん募集中

バナーをクリックしてください。
ozisanto-12hikinoneko.jpg
  
犬猫救済の輪里親会
8月2日(日) 12時~17時 雨天決行
ペットスマイ蒲田店 店頭
可愛い子猫や癒し系猫が多数参加します♪
詳しくはこちらをクリック!
---------------------------------------------------------------

2009/07/31 15:47 | 猫の病気 | Comment (10) Trackback (0) | Top▲