FC2ブログ
≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
はじめの一歩
2006年08月21日 (月) | 編集 |
7月中旬「犬猫救済の輪」の代表の方からMLをいただき
私も署名を集めた”ノラ猫に助成金制度の確立を!”という
請願書に対する審議会を傍聴してきました。

年間1600件ものノラ猫苦情が、市の担当部署に寄せられているのにもかかわらず
担当者の返答はのらりくらり・・・現状を全く理解していないことに憤りさえ感じ帰ってきました。

偶然にも審議会のメンバーに、面識のある市会議員がいることを知り
さっそく3週間後ぐらいに、その市会議員を招き
地元でTNRを地道にやっている方8名ほどに集まってもらい、直訴する機会を作りました。


数年ほど前から2回ほど、
「市では地域猫を支援します」という内容の記事が新聞に掲載されていたので
今現在、どこで何名ほどが活動しているのかを参考にしたく、問い合わせたら
「誰も何もしていない。こちらから働きかけるものではないからねぇ」という
素敵な返事をもらったのです。さすがお役人様。

DSC04055.jpg

ならば、とにかくはじめてみよう!そう思って
テキストと格闘し、始めてポスターを作りました!(ヘタなのでじっくり見ないでください)
「猫おばさん」といわれ
家の周囲に、猫を遺棄されるおばあさんの家のフェンスに貼ってもらいました。
イブちゃんももシドちゃんも「猫おばさん」の家のあたりに捨てられ
放浪して私の所にたどり着いたらしいのですよ~

DSC04056.jpg

↑このポスターは「ねこだすけ」のHPから取り出しました。

まずは、これが第一歩。
「猫に餌をあげるな!」のポスターの横にこんなポスターが貼れるように
自費で猫の去勢・不妊をしている人が堂々と猫の世話ができるように
これから力をあわせて、前に進んで行こうと思うのです。
せっかく地元で同じ志を持つ人たちと知り合えたのですから。

皆さんのご協力をお願いします。

SOSのHPができました。
近況はブログで見ることができます。
バナーをクリックしてください。

---------------------------------------------------------------

2006/08/21 08:16 | 地域猫 | Comment (26) Trackback (0) | Top▲