≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
ナヌーの子分だけど。
2007年06月30日 (土) | 編集 |
4/6に里親さんの家から尿路疾患で帰ってきたジジ。
もう里子に出される不安もなく、やんちゃぶりを発揮しています。


70630-1.jpg
家ではナヌーの子分として、悪いことばかり学習していて
餌が欲しい時、うるさいほどに鳴き喚く兄貴を見習って
最近ジジも鳴き喚くので、うるささ二乗で勝ち目はありません・・・



それでも、時々真黒(マグロ)のそばにいることもあるので
使い分けが上手な、要領のよいジジちゃんみたい。


70630-2.jpg
最近は真黒(マグロ)ちゃんと見分けが困難に。
先日久しぶりに体重測定したら、ジジが3.8キロ・真黒(マグロ)5.46キロでした。
ちなみにナヌーさんは・・・7.44キロ

ご存知でしょうが、ジジとビビは同じ虐待現場から保護した猫なのですが
私の元に来てから7ヵ月たつのに
やはりちょっとしたことで怖がり、普通の保護猫とまた違います。
恐怖体験ってトラウマになって、忘れることができないのでしょうか。
PCみたいに簡単に消去できればいいのに・・・


3kittens.jpg
   ボスちゃn♂       トンちゃん里親さん決定      パンサちゃん♂

ボスちゃんが事情があって里親さんの所から戻ってきました。
パンサくんと2匹の里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。
---------------------------------------------------------------

2007/06/30 20:16 | 猫話 | Comment (18) | Top▲
幸せ通信♪
2007年06月26日 (火) | 編集 |

【捨てられて外で暮らしていた時のルーニャン】2006.9月撮影
昨年9月から3ヶ月間TNRを実施した場所で、一番最初に捕獲器に入った猫ちゃん。

70625-2.jpg
数日前に里親さんからルーニャンの写真をいただきました。

70625-1.jpg
1枚目の写真と同一猫とは思えないほど、ふっくらして幸せそうです。
今は高層マンションの35階で、こうしてお腹をだしてのんびり暮らしているのですね~♪



70625-5.jpg
【外で暮らしていた時のサワンとミーちゃん】2006.10月撮影


70625-7.jpg
縁あって北海道まで旅立った2匹。

70625-6.jpg
里親さんにも色々ご面倒かけたようですが
こうして元気な2匹の姿を見ると、こちらまで幸せになれます♪

「里親探しは縁。何もしないで諦めてはいけません。」
いつもこう自分に言い聞かせ、奮い立たせている日々です・・・


TNRとは
Trap :トラップ(捕獲器)で野良猫を捕獲すること。
Neuter :ニューター(不妊手術のこと)
Return :リターン(元の生活場所に戻してやること) 



 パンサちゃん♂   トンちゃん♀里親さん決定     ボスくん♂

ボスくんが事情があって里親さんの所から戻ってきました。
パンサくんと2匹の里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。
---------------------------------------------------------------

2007/06/26 21:44 | 幸せ通信♪ | Comment (19) | Top▲
工作にはまっています^^
2007年06月24日 (日) | 編集 |

猫保護部屋には隠れ家がないので
段ボール箱の側面に穴を開け、何度か置いてあげましたが
巨大ハムスターがいるらしく、段ボール箱は毎回ボロボロ。
そしてママしゃんは考えました!


70616-2.jpg
使っていないカラーBOX。
それに直径16cmほどの穴を開けた板をネジ止め。
絶対破壊されない猫ハウスを作ってみました。



70623.jpg
そしてこれは↑
裏猫の餌台なのですが、黒い箱の下部にぐるりと一周ハエ取りリボンを巻きつけました。
実は餌の中にアリが入ってしまうので、毎年悩んで
なにか良い方法がないものか?と考えあぐねていたのでした。
この餌台にしてから、アリは1匹も入りませんが
今度はハエ対策をしなくちゃ。
猫のためにと色々考えているのが、なんとも楽しくてね~

昨日不妊手術のため入院していた春ちゃんをお迎えに行ってきました。
先生が私のために、摘出した子宮を保存して置いてくださり
初めて卵巣と子宮をみました。
たくさんの猫の手術をしていますが、見たことはなかったですから~



 パンサちゃん♂   トンちゃん♀里親さん決定  ボスくん♂里親さん決定

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。

---------------------------------------------------------------

2007/06/24 10:04 | 猫話 | Comment (14) | Top▲
初めて見た発情猫-その2
2007年06月20日 (水) | 編集 |


動画を再生することで、お家の猫さんにご迷惑おかけするかもしれません・・・

猫生活28年の私ですが、発情した猫を目の当たりにするのは初めて。
真黒もとろろも保護してすぐに病院に連れて行き、不妊手術をお願いしたからです。
発情の声をそばで聞くのも初めての経験で、
春ちゃんの容態が急変したのかと、慌ててカラーをはずし抱き上げたほどです。

保護直後よりも健康状態が安定しているので、
不安もありましたが6/16不妊手術に踏み切りました。
手術後先生から電話があり、子宮が発情していて太く膨張していたと。

エイズなので傷口の回復も健康な猫よりも遅いでしょうし
皮膚病も良くなっていない事から、普通なら1泊2日の不妊手術ですが
1週間入院させ、様子を見ていただくことになっています。
老夫婦にはとてもじゃないけど手術代のことは言えないわ。。。


 パンサちゃん♂   トンちゃん♀里親さん決定  ボスくん♂里親さん決定

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。


---------------------------------------------------------------

2007/06/20 17:20 | 保護猫 | Comment (20) | Top▲
初めて見た発情猫
2007年06月18日 (月) | 編集 |
近所の老夫婦の家の前で餌を貰っていた春ちゃん。
以前からお腹が大きいのでは?と気になっていましたが
捕獲する機会がありませんでした。
その家の前で居座っていた春ちゃんを
不妊手術のために病院に運んだのが2/18のことです。

しかし、お腹が大きいのは巨大食道症という病気が原因と判明し
春ちゃんが衰弱していることから全身麻酔のリスクを考え
不妊手術を中止したのでした。
以来老夫婦にはお世話が難しいことから、私が春ちゃんのお世話をしています。


ケージ飼いなので、不妊手術の必要もないだろうと思っていたのに
艶(なまめ)かしい仕草と声に、保護部屋の猫たちの穏やかな生活に
支障をきたすようになってきました。

21年間飼っていた猫はオスだったし、今のメス猫は発情期の前に手術しているので
お恥ずかしい話、初めて見た発情猫に実はすごく驚いてしまいました。
そして発情した春ちゃんは・・・つづく



 パンサちゃん♂   トンちゃん♀里親さん決定  ボスくん♂里親さん決定

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。

---------------------------------------------------------------

2007/06/18 21:50 | 保護猫 | Comment (14) | Top▲
少し前進!おかめちゃん。
2007年06月14日 (木) | 編集 |

約2ヶ月の入院後4/21に保護部屋に戻ったおかめちゃん。
保護部屋でのケージ暮らしも、そろそろ2ヶ月になろうとしています。
最近は私の手から餌を食べるようになってくれました。

しかし5/11に鎮静剤を打って、カラーをはずした時に
爪を切っていただいて以来爪は伸び放題。
私の右手は、おかめちゃんのパンチでひどい状態です。
さすがに最近手を出すのが怖いよ~
触らせない猫の爪を切る名案はありませんでしょうか。



 パンサちゃん♂   トンちゃん♀里親さん決定  ボスくん♂里親さん決定

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。
---------------------------------------------------------------

2007/06/14 16:30 | 保護猫 | Comment (12) | Top▲
春ちゃんの闘病記-2
2007年06月11日 (月) | 編集 |
最近ササミのようだった左足に、毛がはえそろって安心していたのに
今度は右足まで舐めて、ハゲハゲになってしまいました。
やっとエリザベスカラーから解放されたのにねぇ・・・

      【発毛した左足】             【脱毛した右足】

10日ほど前でしょうか?
カラーをゆるめに装着してあげたら、”猿ぐつわ”状態になってしまい
それでなくても口内炎・歯肉炎で痛む口から出血し、
痛みでa/d缶さえも食べられなくなってしまいました。

6/5は日本橋界隈を歩き回り、仕入れに出ていたので
疲れて帰ってきましたが、春ちゃんの様子があまりに悪いので
梅にいさんがお世話になっていた病院に事情をお話し、診察していただきました。
さすがに緊急時は、往復40キロの病院に運ぶのは無理だった。

やはり口内炎・歯肉炎は最悪の状態。
5/5に続いて2回目のステロイド注射を打つことに。


でも病院に連れて行って嬉しいことが2つ。
2.65キロだった体重が、3.05キロになっていました
巨大食道症と口内炎・皮膚病と
さまざまな病気と闘っている春ちゃんが少しでも太ってくれたのは
エイズに立ち向かう春ちゃんにとって、重要なことなのですから。
もう一つは腎不全の疑いがあったけど、腎臓の値は正常値だったこと。

そうそう!
カリカリを食べられない春ちゃんは、2日分の餌を置きっぱなしにできないので
休みの前日は自宅に来てお泊りをしています。
これらは↑自宅で撮影したものです。


【老夫婦から預かった2/18の春ちゃん】
約4ヶ月前比べると、きれいになって猫相もよくなったでしょ~



 パンサちゃん♂   トンちゃん♀里親さん決定  ボスくん♂里親さん決定

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。
---------------------------------------------------------------

2007/06/11 17:27 | 保護猫 | Comment (18) | Top▲
トンちゃんを里親さん宅にお届けしました。
2007年06月07日 (木) | 編集 |
春ちゃんが具合悪かったり、仕入れに出かけたりと
毎日バタバタしていて更新が滞っておりますが
6/4にトンちゃんを里親さんのお宅までお届けに行って来ました。


昨年11月に18歳の猫ちゃんを亡くし、その猫ちゃんにそっくりだからと
トンちゃんの里親さんになってくださったのです。
今は天国にいる先住猫さんと記念撮影。よく似ていますね~♪

kum-1.jpg
トンちゃんのためにと、リンゴのおうちやトイレが用意されていました。
本当にありがたいことです。


kum-2.jpg
そして、手作りのキャットタワーです。
脇に置かれた箱は踏み台にと用意されたもので、
迎える子猫への思いがヒシヒシと伝わってきました。

トンちゃんをお連れした6/4は、亡くなった猫ちゃんとの出会いの記念日だったそうです。
そんな記念日とは知らずにその日を選んでお連れしたので、
この子はまさに生まれ変わりとなって、可愛がってもらえると確信して帰ってきました。

里親さんから、先住猫さんのために買い置きしてあった猫缶など
いろいろなおみやげまでいただいたのは初めてです。
素晴らしい里親さんにめぐり合えて、猫の保護活動をしていてよかった~
と思える素敵な一日となりました。
ありがとうございました。


1週間のお試しのお話をしたところ、
「ご心配なく!もう我が家の一員ですから返しませんよ~」という
この上もなくうれしいMLと写真↑が届きました!
トンちゃん改めくまちゃん幸せになってね

そして、私の今の苦しい状況を理解してくださり
ご自分も保護猫50匹も抱えながら、子猫を預かってくださったYさんには
感謝の気持ちでいっぱいです。
ウンチの状態が安定していないので、パンサも引き続き預かっていただくことになりました。
私も自分ができることで、お力にならなければなりません。
友人に恵まれた私は幸せですね。


  パンサちゃん♂       トンちゃん♀里親さん決定    ボスくん♂里親さん決定

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。
3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。

---------------------------------------------------------------

2007/06/07 21:38 | 保護猫 | Comment (22) | Top▲
できた!お手・おかわり!!
2007年06月02日 (土) | 編集 |

「猫の分際で芸なんかするんじゃないわよ!」
と横で囁く真黒のおかげで、少々集中力に欠けていますが
食いしん坊のジジを煮干で釣って、できる限り毎日教えたら
やっと、お手・おかわりができるようになりました。
今度はナヌーさんと並んで芸をしてもらいますね~

トンちゃん♀の里親さんが決定し、お届けは6月4日となり
ボスちゃんも里親さん宅でお試し期間に入りました。

残るパンサの里親さんをなんとしても探さなければなりません。
お心あたりがありましたら、よろしくお願いします。

  パンサちゃん♂       トンちゃん♀里親さん決定    ボスくん♂里親さん決定
生後2~3週間の3匹の子猫たち全員エイズ・白血病陰性です。
ただいま授乳中ですので、離乳食になり次第ご自宅までお届けします。


---------------------------------------------------------------

2007/06/02 20:14 | うちの猫 | Comment (22) | Top▲