≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
のんちゃんの貧血と脱水
2008年01月27日 (日) | 編集 |
腎臓は血液の濃度を一定に保つため、排泄する水分の量を調節したり
赤血球の数や血液中の酸素濃度が減少すると、造血ホルモンを出して
骨髄に赤血球をたくさん造るように指示するなど、重要な役割を果たしているそうです。
しかし腎臓がほとんど機能していない状態ののんちゃんは赤血球が作られないため
極度の貧血と脱水で起き上がれなくなってしまったようです。

80127-1.jpg
昨日病院に行く猫がいるので、一緒に連れてて行き診察していただく予定でしたが
動かせるような容態ではないので、先生にアドバイスをいただき帰って来たのでした。

80127-2.jpg
毎日でも補液してあげたいけど、血液が薄くなりますます貧血がすすんでしまうため
一日置きの補液も中止することにしました。

80127-3.jpg
今日で自力でトイレに行けなくなって3日目。
何も口にすることもなく、ペットヒーターの上で昨夜からオムツをして横たわっています。
のんちゃんが苦しむことなく虹の橋までたどり着くように、一緒にお祈りしてください。

お盆に道端に4日間も倒れていたのんちゃん。
それから5ヶ月以上頑張ってくれましたが
1/27 のんちゃんも天国の手前にあるという「虹の橋」に旅立ちました。
ちょうど一月前に「虹の橋」を渡った、補液仲間のゴンちゃんが
迷子にならないようにとお迎えに来てくれたことでしょう。
温かな励ましをいただいたこと感謝いたします。    1/28 と・ろ・ろ



2/3日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
詳しくはこちらをクリック!

【里親さんを探しています】
昨年5月近所の老人の家の庭に、箱に入れられ遺棄された生後2~3週間の子猫3匹。
懸命の里親さん探しの結果、2007年7月には全員が幸せになったはずでした。
ところが、昨年10月末猫飼育初心者の里親さんから
貰い受けた子猫2匹返したいとのことで、4ヶ月飼っただけで戻ってきてきたので
なんと!また里親探しが始まりました。


                 生後8ヶ月ほどになったボスくん♂
「いつでも里親募集中」にも掲載をお願いしましたので、ご覧ください。

杏日記の杏さんがボスちゃんの里親探しのバナーを作ってくださいました。
里親探しへのご協力よろしくお願いします。
boss.png

---------------------------------------------------------------

2008/01/27 18:35 | 保護猫 | Comment (32) | Top▲
何からお話すればよいかしら・・・
2008年01月22日 (火) | 編集 |
おかめちゃんの記事を公開した1/13から今日まで実に色々なことがありました。

【その1】
ゴンちゃんが天国に旅立って、店裏男子寮に残った3匹の猫。
その中のハナちゃんが、年末から極端に食が細くなっていたところが
ゴンちゃんと同じように餌をほとんど食べなくなってしまったのです。
80122-1.jpg
ハナちゃんは触らせるので、無理やり病院に連れて行くことは可能ですが
半ノラのハナちゃんを病院に連れて行って検査して
また外に出したら、怖いことをされると姿を消してしまうでしょう。
ゴンちゃんを看取って以来、外の猫は最後まで外にいたほうが幸せなのかもしれない・・・
そんなことを思っていた矢先、今度はハナちゃんが。
おいしい猫缶をあげるとほんのわずかですが食べてくれ、そのあとは具合が悪いのか?
ほとんど使い捨てカイロを入れた猫ハウスで寝ています。
夜はミミちゃんとシドちゃんと3匹一緒に寝ているのをみると、
ケージに入れるより今のままがハナちゃんにとって幸せなのだと言い聞かせる日々です。

【その2】
のんちゃんが10日ほど前からひどい下痢が続き、
下痢止めも効果がなくすっかり体力が低下してしまって・・・
今日はトイレに立つこともできないのか?寝床で失禁2回。
それでなくとも痩せて毛艶が悪いのに、ボロボロののんちゃんです。
体重は2.5キロほどだと思われます。。
慢性腎不全。もうその言葉を聴きたくないけど仕方ありません。
一日置きに皮下補液は続けています。
80122-2.jpg


【その3】
「逢引き」を重ね、すっかりデブデブになったサビちゃんですが
20日の夕方、餌場に現れた見知らぬオス猫に追いかけられ
危なく車にはねられそうになるところを目撃してしまいました。
予報では深夜から雪との予報で、サビちゃんのことがますます不安になり
とうとう保護部屋に連れてきてしまった・・・
80122-3.jpg


【その4】
ハナちゃんには余生を静かに過ごして欲しいのに、
立派なタマちゃんを付けたオス猫が頻繁に現れ
シドちゃんやミミちゃんと喧嘩になっています。
そればかりではなく、スプレーまでしていくので店裏が臭くて・・・
具合の悪いハナちゃんはハウスにこもって身を潜めていますが
あのオス猫を捕獲して手術をしなければと、すでに捕獲挑戦3回。全て失敗。
そして今夜は現れず。今日も病院にキャンセルの電話。

そんなこんなで更新もままならず、コメントいただきながら申し訳ありません。


【里親さんを探しています】
昨年5月近所の老人の家の庭に、箱に入れられ遺棄された生後2~3週間の子猫3匹。
懸命の里親さん探しの結果、2007年7月には全員が幸せになったはずでした。
ところが、昨年10月末猫飼育初心者の里親さんから
貰い受けた子猫2匹返したいとのことで、4ヶ月飼っただけで戻ってきてきたので
なんと!また里親探しが始まりました。


                 生後8ヶ月ほどになったボスくん♂
「いつでも里親募集中」にも掲載をお願いしましたので、ご覧ください。

杏日記の杏さんがボスちゃんの里親探しのバナーを作ってくださいました。
里親探しへのご協力よろしくお願いします。
boss.png


---------------------------------------------------------------

2008/01/22 21:46 | 猫話 | Comment (26) | Top▲
苦渋の選択
2008年01月13日 (日) | 編集 |
2007年2月のこと。
自宅マンション前に突如現れたお腹が大きく、耳がグチャグチャだった白猫。
生粋のノラちゃんで全く触らせるような状態ではない上、耳を怪我しているようだったので
出合った翌日には捕獲器で捕獲したのでした。
来月2月が来ると保護して1年になりますが
癌だと判明するまで、3度の手術で入院も3ヶ月に及びましたので
保護部屋に来てからは実質8ヶ月ほどなのかもしれませんが。


DSC05548.jpg
1回目の手術から20日ほどの癌細胞におかされた耳。
でもこの時は癌だとは知らず、傷口の直りが悪いと撮影していたわけですが。


DSC06083.jpg
2回目の手術後病理検査をお願いし、グチャグチャだった原因が癌と判明し
3回目の手術で右耳切除に踏み切りました。



80113-1.jpg
おとなしそうに見える「おかめちゃん」ですが、実は猫部屋の秩序を乱す問題児で
見かけによらず非常に凶暴で、触らせないために切ることのできない爪を武器に
他の猫たちに襲い掛かってしまうのでした。メスなのにねぇ・・・


80113-2.jpg
何度も元の場所にリリースしようかと悩みましたが、白猫は紫外線の影響を受けやすく
癌が再発する危険性が多いとのことで思いとどまり、苦渋の選択でしたが
爪取り手術をすることになり、入院したのが昨年12/22のことです。
そして大事を取って通常の3倍の期間入院して術後の様子をみていただき
やっと昨日1/12に退院いたしました。



切除された前足左右の爪です・・・
3ヶ月間入院中も、おかめちゃんをお世話してくださった先生とも充分に話し合いを重ね
おかめちゃんを飼い続けるにはこの方法しかないと出した結果です。
たくさんの猫を見てきましたが、おかめちゃんを慣らすことは不可能みたいです。
これからは猫部屋のみんなと仲良く暮らしてね!おかぴ~!


【里親さんを探しています】
昨年5月近所の老人の家の庭に、箱に入れられ遺棄された生後2~3週間の子猫3匹。
懸命の里親さん探しの結果、2007年7月には全員が幸せになったはずでした。
ところが、昨年10月末猫飼育初心者の里親さんから
貰い受けた子猫2匹返したいとのことで、4ヶ月飼っただけで戻ってきてきたので
なんと!また里親探しが始まりました。


                 生後8ヶ月ほどになったボスくん♂
「いつでも里親募集中」にも掲載をお願いしましたので、ご覧ください。
お心あたりがありましたら是非お願いいたします。

---------------------------------------------------------------

2008/01/13 13:59 | 保護猫 | Comment (41) | Top▲
逢い引き
2008年01月06日 (日) | 編集 |
71120-3.jpg
11/16に捕獲し手術したサビ猫ちゃんを、
元いた場所にリリースしましたのが11/20のことです。
お腹が大きいのかと心配したサビちゃんも、ただ単に太っていただけで
その後も朝晩人目をしのんで逢い引きを重ね、すっかりオデブちゃんになりました。


DSC07445.jpg
通勤のために車を置いている駐車場に住んでいるサビちゃんは、
いつも持ち歩いている鍵束の音を聞くと、どこからともなく一目散にやってきます。
地主さんの了解を得て猫ハウスを置かせてもらい、朝晩餌を与えていますが
人の気配がなくなるとやってくるノラちゃんに怯えているのか?
深夜に不信人物がやってくるのか?お気に入りのハウスに入ることも少なくなりました。



ムチムチのサビちゃん。かわいいでしょ~
40日かかってようやく数日前「初抱っこ」しましたよ!!
この子も里親探しをしてあげたいなぁ。


DSC07705.jpg
発泡スチロール製の猫ハウス。
(ハウスの壁面で爪を研いでしまうので、ビニール袋で包んであります)
サビちゃんと一緒に捕獲した「梅ちゃんモドキ」に
このハウスを横取りされた疑惑も捨てきれない・・・

71120-2.jpg
友情出演の「梅ちゃんモドキ」↑
「梅ちゃんモドキ」では可哀想なので『梅吉』と名づけ、
サビちゃんと共に朝晩餌をあげています。
普通の猫の2倍以上の餌を食べて、『梅吉』もデブデブで~す!

またしても事件です!
昨年5月近所の老人の家の庭に、箱に入れられ遺棄された生後2~3週間の子猫3匹。
懸命の里親さん探しの結果、2007年7月には全員が幸せになったはずでした。
ところが、昨年10月末猫飼育初心者の里親さんから、
貰い受けた子猫2匹返したいとのことで、4ヶ月飼っただけで戻ってきてきたので
なんと!また里親探しが始まりました。
3kittens.jpg
生後2~3週間の時のボスくん♂写真左


                 生後8ヶ月ほどになったボスくん♂

「いつでも里親募集中」にも掲載をお願いしましたので、ご覧ください。
そしてお心あたりがありましたら是非お願いいたします。


---------------------------------------------------------------

2008/01/06 21:13 | TNR活動 | Comment (26) | Top▲
新春恒例かくし芸大会
2008年01月01日 (火) | 編集 |

明けましておめでとうございます。
嬉しいこと・悲しいこといろいろあった一年が終わりました。
いつもご心配おかけしていますが、今年もできる限りやっていこうと思います。
お付き合いのほどお願いいたします。


以前からブログに遊びに来てくださっている方には、何度かお目にかけていますが
さきほど撮影した我が家の芸達者猫ナヌーさんの芸です。
私のダミ声は編集できないので、我慢して聞いてくださいね~


こちらはブログ初公開の芸です!


---------------------------------------------------------------

2008/01/01 15:12 | うちの猫 | Comment (34) | Top▲