≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
気になる女子寮
2008年05月29日 (木) | 編集 |
女子寮には全く興味を示さなかった真黒♀が
外側から女子寮の扉にジャンプし、レバーハンドルを開け
女子寮のお嬢さんたちが大放出したりと、色々やらかしてくれています。
(夜中にトイレに起きたら、リビング猫だらけ事件

朝から堂々と女子寮に見学にきた真黒ちゃん↓です。


どこからともなく、ランちゃんも乗り込んできて。

80524-1.jpg
ナヌーさんも気になるらしく視察に。

80524-2.jpg
ナヌーさんの子分ジジさんも真似っこ視察。

私の部屋と女子寮との国境の扉を開け、お嬢様を自由に遊ばせていたら
チャビだけがすぐにキャットドアの使い方をマスターし、
餌の時間には催促のためにリビングまで出てくるようになりました。

6/1 日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
可愛い犬も里親さんをさがしているみたいです!
詳しくはこちらをクリック!


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

---------------------------------------------------------------

2008/05/29 15:24 | うちの猫 | Comment (14) | Top▲
ミミちゃん、いつでも帰っておいでね。
2008年05月27日 (火) | 編集 |
先月4月27日の餌を最後に、店裏から急に姿をを消してしまったミミちゃん。
女の子のような名前ですが、耳が縮れているから命名したミミちゃんは男の子。
交通事故にあった様子もないことから、ひょっこり戻ってくるのでは?と
日に何度も店裏を見ますが、いまだ姿もなく。
怪我した猫も入院させたので、猫ハウスだけが2個残され淋しい店裏です。

近所で数回ハクビシンが目撃されており
裏の森にハクビシンが住みついているのでは?との噂も。。
もしかしたら、バッタリ森で出くわして・・・悪いことばかり考え続け一ヶ月が過ぎました。

71223-4.jpg
【2005年11月撮影】左から裏ちゃん・梅にいさん・ハナちゃん・ミミちゃん・ゴンちゃん
あの頃は男子寮も賑やかだった。

#91086362
2005年10月には触らせないミミちゃんを捕獲器で捕獲し
去勢手術を済ませたのでした。

#57404623
蓄膿症でいつも鼻汁を飛ばしていたけど
ゴンちゃんにぺったり寄り添って、男同士なのに仲良しだったけ。

DSC01914.jpg
喧嘩なのか?病気なのか?左耳が1/3ほどしかなかったよね。

DSC03631.jpg
最後まで全く触らせず、怖いと上のほうへ避難して。

DSC06102.jpg
もしもミミが病気になったら、薬さえ飲ませてあげられないと心配していた矢先。

DSC06832.jpg
仲良しゴンちゃんがいるに虹の橋を渡ってしまったの?

今は男子寮は閉鎖したけど、いつでも戻っておいでね、ミミちゃん。
猫ハウスはずっと置いておくからね。



3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。


---------------------------------------------------------------

2008/05/27 15:46 | 店裏猫 | Comment (16) | Top▲
天然酵母パン
2008年05月25日 (日) | 編集 |
先日ご紹介した、餅もできるホームべカリーでのパン作り♪
2度目の天然酵母で、初の干しぶどう入りのパンを作りました。

カメリア+全粒粉+カレンズ「(カリフォルニア産干しぶどう)


DSC08852.jpg
ドライイーストとは違い、やや酸味がある
しっかり詰まったかんじの歯ごたえのあるパンができました♪



3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。



---------------------------------------------------------------

2008/05/25 22:13 | 食・食べあるき | Comment (18) | Top▲
そろそろ3週間
2008年05月24日 (土) | 編集 |
店裏男子寮に、たった一匹になってしまった
甘えん坊ハンターのシドちゃんを猫部屋に入れて3週間がたちます。
女子寮の中に男の子一人(逆紅一点状態)で、どうなることかと思いましたが・・・

DSC08856.jpg
気兼ねして登れなかったタワーにも。

DSC08871.jpg
猫マンションにも。
そうそう!西陽が暑い季節になったので、ブラインドを取り付けました。

DSC08865.jpg
なんだかリラックス。


でもまだ少し遠慮がち。

DSC08704.jpg
寒さが戻った先週は。

DSC08705.jpg
お布団に潜り込んだりもして。



ゴールデンウィークに遊びに来てくださった
にゃんこ家のきょっぴいさんからいただいた「またたびクッション」で、初のまたたび体験。
興奮のあまり、おかめちゃんのハウスに飛び込んで思いっきり威嚇されちゃいました。


5/25 日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
可愛い犬も里親さんをさがしているみたいです!
詳しくはこちらをクリック!


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

---------------------------------------------------------------

2008/05/24 10:14 | うちの猫 | Comment (18) | Top▲
捕獲7ヶ月。やっと捕獲しました。
2008年05月21日 (水) | 編集 |
今から3年程前のことです。
店裏猫「裏ちゃん」を去勢するため、店裏に捕獲器を仕掛けたら
1歳にもなっていないような、よその猫が入ってしまったことがありました。
その猫はよその餌場の猫だったこともあって、すぐにリリースし
まずは自分のお世話している「裏ちゃん」を手術したわけです。
その猫が店裏に現れたら、手術してあげようと考えていましたが
捕獲器の怖さを知ってしまった彼は、近所で餌を貰っているのを何度か見かけましたが
店裏男子寮には全く現れなくなったのでした。

その猫が昨年2007年10月中旬に左前足の皮が剥がれ
皮膚が見える状態歩いているのを見つけ
病院に連れて行って治療してあげたいと、何度も捕獲器を仕掛けたのでした。

ところが”これほど警戒心が強い猫も珍しい!”と感心するほど
毎回美味しい餌を用意し、準備してもほとんど捕獲器に近づいても来ないのでした。
それこそ昨年11月から10回近く捕獲したと思います。
のんちゃんもゴンちゃんも闘病中だったので、なんだかいつも慌しかった~

1週間ほど前から後ろ足も怪我をしたのか?足を引きずっているのを見て
19日には助っ人を頼んで捕獲作戦に出たのですが、それも失敗。

そして今日午前中とうとう負傷した猫が捕獲器に入り、病院へ搬送しました。
DSC08805.jpg
この猫がゴンちゃん・ハナちゃん亡き後、店裏に現れはマーキングしていた猫です!


DSC08809.jpg
この怪我は昨年10月からのもの。痛々しい・・・おまけに後ろ足まで負傷。


5/25 日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
可愛い犬も里親さんをさがしているみたいです!
詳しくはこちらをクリック!


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。



---------------------------------------------------------------

2008/05/21 21:15 | TNR活動 | Comment (24) | Top▲
お餅つき♪
2008年05月18日 (日) | 編集 |
以前からホームべカリーを買おうと、研究していましたが
お餅もできる物があると知って、迷わずこの機種にしました。
週に2回ほどパンの焼ける匂いで目覚め、週末はお餅つきです。


もち米を洗って水切り後、1時間ほどでできあがり。


DSC08762.jpg
「納豆餅」と大根おろしでいただく「からみ餅」
思わずを開けたくなるおいしさです♪


5/25 日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
可愛い犬も里親さんをさがしているみたいです!
詳しくはこちらをクリック!


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

---------------------------------------------------------------

2008/05/18 14:13 | 食・食べあるき | Comment (20) | Top▲
あちこち団子
2008年05月15日 (木) | 編集 |
今週は3月逆戻りしたような寒さで、雨ばかり降っていましたが
今日は久しぶりの五月晴れ。
気温も22℃ほどでたまった洗濯物もカラリと乾きました。

久々の寒さで猫たちも体を寄せ合ってのお昼寝。

はっきり団子  黒ゴマ&きなこ?

【真黒・ナヌー・ジジ】


まぜこぜ団子
DSC08698.jpg
【春・チャビ・とろろ】
とろろちゃんは面倒見が良いからか?回りにはいつも誰かがくっついています。

そうそう、このシーツの隅っこも、とろろに食べられてしまった。
それさえなければ、最高にいい子なのにねぇ・・・



---------------------------------------------------------------

2008/05/15 21:19 | うちの猫 | Comment (20) | Top▲
2代目ブルーベリー
2008年05月12日 (月) | 編集 |
昨年の初夏のこと、結婚○○年の記念樹として
樹齢15年ほどのブルーベリーを購入しました。

↓の2枚は2007年7月の画像です。
090416-1.jpg

90116-5.jpg
お天気が続くとこの2~3倍収穫できる朝もあります。

bb-5.jpg
耐熱ガラスのキャセロールに入れて、レンジでジャム作り♪
毎朝ベランダでブルーベリー摘みをし、ジャム瓶10個分ほどのジャムも作りました。


なのに・・・
11月頃突然元気がなくなって、年末には完全に枯れてしまったのでした。
乾燥に弱いらしく潅水を怠ったためと、かなり落ち込んでいましたが
先日猫仲間が引越し祝いにと、ブルーベリーを2本プレゼントしてくたのです!


スズランのようなふっくらした可愛い白い花。


DSC08693.jpg
花が落ちたところから、実になる準備が始まっています。

植木屋さんが植え込んでくださった際、枯れた原因が判明。
土の中にコゲネムシの幼虫が20匹近くいて、
その子たちがみんなで、ブルーベリーの根っこを食べ尽くしてしまったのでは?
とのことなのです。
幼虫がいることは承知していたけど、
可哀想だからとそのままにして置いた自分の無知を恥じます。


---------------------------------------------------------------

2008/05/12 17:39 | 花便り | Comment (20) | Top▲
家猫になって1週間
2008年05月11日 (日) | 編集 |
店裏男子寮にたった1匹になってしまったシドちゃんを
家の女子寮に入れて1週間がたちました。
シドちゃんはというと・・・
DSC08665.jpg
私がベッドの上に乗せ、そばにいれば安心なのですが。

DSC08681.jpg
聞き慣れない音には敏感。

DSC08666.jpg
横に座って撫でてあげていると、こんなにリラックス。

DSC08688.jpg
1週間前にウィルス検査の時に体重測定をしたら、4.58キロ。
アンヨもシッポも長くてなかなかの美形の男の子。
未だ「借りてきた猫」状態が続いていますが、午前2時頃とうとう頭角を現しました!
狩人シドちゃん、獲物探しのため引き出しをゴソゴソ。
ネズミのおもちゃを与えると、狂ったように引きずり回していました~


とろろちゃん・シドちゃん・チャビちゃん
---------------------------------------------------------------

2008/05/11 08:33 | うちの猫 | Comment (14) | Top▲
せっかくお寛ぎなのに・・・
2008年05月08日 (木) | 編集 |

【奥から:とろろ・チャビ・ビビ】
国境の扉を開けると、すっかり私の部屋で寛ぐようになったお嬢様だちですが・・・

80508-3.jpg
やはりとろろちゃんの布を食べてしまう癖は、治ってはいませんでした。
枕カバーの先端と布団カバーの先端がみごとに食べられてしまって。
3~4日では排泄されるので、ウ○チをチェックする日々が続いています。

DSC08678.jpg
わたしのパジャマが~

今の所は排泄されているからよいけれど、
もしも腸内で滞ったりしたら手術しなければならないし、命取りのなることも。
やはりとろろは監視下でないと、私の部屋には入れてあげられない。



凶暴猫だったなんて信じられないほどデレデレのビビちゃん。
こんなに仲良しの姿を見ると、どうしても部屋に入れてあげたくなります

---------------------------------------------------------------

2008/05/08 15:08 | うちの猫 | Comment (24) | Top▲
男子寮本日閉鎖。
2008年05月04日 (日) | 編集 |
とうとう2匹になってしまった男子寮の片方のミミちゃん♂が
5月27日餌を食べて、店裏から姿を消してしまって今日で1週間。
慢性蓄膿症と腎不全のようで多尿ではあったけど、いつもと変わった様子はなかった。
一日何度も店裏を見ていますが帰ってくる気配もなく
残された「甘えん坊ハンターのシドちゃん♂」のことも気がかりで・・・

80208-5.jpg
【2008年2月撮影】一時期は5匹のオスがいた男子寮。とうとうミミちゃんとシドちゃんの2匹に

71223-4.jpg
【2005年11月撮影】左から裏ちゃん・梅にいさん・ハナちゃん・ミミちゃん・ゴンちゃん
あの頃は男子寮も賑やかだった。


シドちゃんは、2006年お正月に生後3~4ヶ月ほどで店裏に現れ
男子寮のおじさんたちが代わる代わる面倒を見てきました。


71223-5.jpg
【2006年3月撮影】店裏に現れて3ヶ月ほどのシドちゃん。ゴンちゃんと猫ハウスにて。

80504-1.jpg
【2006年10月撮影】尿閉で姿を消してしまった裏ちゃんとも仲良し。


【2007年4月撮影】高級マンションのセレブ猫の道を捨て
店裏に舞い戻ってからのシドちゃんは、ハナちゃんにも甘えていたっけ。
そのハナちゃんももういない。

今までは喧嘩が強いゴンちゃんやハナちゃんに守ってもらっていたシドちゃん。
気が付けばみんないなくなってしまった・・・

未だ深夜には店裏にマーキングをするオス猫が現れるらしく
チョットした音にも怯え、落ち着いて餌も食べられず
一日中店裏にいることもできなくなってしまったので
シドちゃんに何かあったら後悔することになるので、家に入れることにしました。
男子寮は、本日をもってひとまず閉鎖します。


DSC08645.jpg
女子寮のケージの中のシドちゃん♂

DSC08644.jpg
初対面のオバサンばかりなのに、けっこう落ち着いているシドちゃん♂
病院でウィルス検査を受けてきましたが、エイズ・白血病共に陰性でした。


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・治療費・物資のカンパをお願いします。
・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。

高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

また退院直後1週間ほどなるみ(育生)ちゃんの預かりをした
ブログ友達「十猫十色」の摩那さんが、なるみちゃんのためにページを開設してくれました。
「言葉を話せない動物たちからのSOS」もご覧ください。

narumi-2.jpg   narumi-3.jpg


---------------------------------------------------------------

2008/05/04 18:39 | 店裏猫 | Comment (24) | Top▲
フォトコーナー
2008年05月01日 (木) | 編集 |
引越しからそろそろ2ヶ月。
荷物は収まるべき所に収まりましたが、絵や写真を飾るまでの余裕がなかったのでしたが
やっとフォトコーナーに、思い出の写真を飾りました。



一番上の大きなフレームの写真は、動物写真家が自宅に来て撮影してくれた1枚。
モデルは「ナヌーさんと真黒さん」

そして小さなフレームの真ん中が「梅にいさん」
その右の茶トラは21歳で虹の橋を渡った初代猫「ナンちゃん」
下の段は左より「ゴンちゃん」「ハナちゃん」「のんちゃん」です。

みんなが集まるリビングに飾ってあるので、今でもそばにいるように思えてなりません。

これらの写真↑のうち3匹は店裏猫でした。
次々と病に倒れ虹の橋を渡り、現在店裏にはミミちゃん・シドちゃんの2匹となったのです。
でもその残された2匹の片方のミミちゃんが姿を消して4日がたち
悪いことばかりが脳裏をよぎり、心晴れぬ日が続いています・・・

5/4 日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
可愛い子犬も里親さんをさがしているみたいです!
詳しくはこちらをクリック!


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・治療費・物資のカンパをお願いします。
・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。

高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

また退院直後1週間ほどなるみ(育生)ちゃんの預かりをした
ブログ友達「十猫十色」の摩那さんが、なるみちゃんのためにページを開設してくれました。
「言葉を話せない動物たちからのSOS」もご覧ください。

narumi-2.jpg   narumi-3.jpg



---------------------------------------------------------------

2008/05/01 17:53 | 猫話 | Comment (16) | Top▲