FC2ブログ
≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
おかめちゃんも少しずつ
2008年06月01日 (日) | 編集 |
不妊手術と怪我の治療をしてあげるために捕獲した、生粋ノラ猫のおかめちゃん。
癌で片耳を切除後、再発する危険性があるからと飼う事になってから1年以上たちます。
DSC08428.jpg
相変わらず逃げ回ってはいますが、ほんの少しずつ・少しずつ慣れてきています。

DSC08719.jpg
その日によってくつろぐ場所は違っていて。今日はケージの上。

DSC08797.jpg
国境の扉を開けておくと、私のベッドの上にいたり。

DSC08862.jpg
マットの上で、爪もないのに爪研ぎしたり。

DSC08801.jpg
かなり怒られましたが、ラバーブラシでブラッシングもしたりして~


女子寮の以外の世界が気になり始めて、リビング探検に出発。

DSC05567.jpg
久々に、両耳のある時のおかめちゃんをご覧ください。
片耳でも美人だけど、もっと美人だったのよね!

3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。
高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

---------------------------------------------------------------

2008/06/01 10:18 | うちの猫 | Comment (18) | Top▲