FC2ブログ
≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
その名は「りんごちゃん」
2008年10月27日 (月) | 編集 |
近所の「99ショップ」横に1年ほど前から捨て猫がいて
冬になると、そばのお宅の玄関先で「おうちに入れてくださ~い」
と、鳴くのだという話を人づてに聞いていました。

DSC01368.jpg
今まではできるだけその猫を確認しないよう、目をそむけていましたが
久々に見たその猫は、小顔ながらお腹のあたりふっくらしたかんじで
『手術が済んでいる捨て猫』との噂が信じられなくなり
急きょ10/20に捕獲し、翌日手術のため病院に連れて行きました。

DSC01366.jpg
もちろん『不妊手術済み』の可能性がある猫であることをお話し
人懐こい猫らしいので、できれば退院後里親探しができるよう
ウィルス検査・ワクチン接種・駆虫など全てをお願いしました。

DSC01367.jpg
結果は単なる噂で、まさに発情中。
発情した子宮は2~3倍に膨張していたそうで、もちろん不妊手術を済ませました。
よかった~1ヶ月遅かったら新たな命を身ごもっていたかもしれない・・・
捕獲したその猫の顔を見たら思わず名前が浮かびました!
その名はりんごちゃん

DSC01364.jpg
退院後、女子寮のケージに入れりんごちゃんの様子を見ました。
非常におとなしい猫で、全く面識のない私にも触らせ、爪きりをさせ
撫でてあげると喉をならし、気持ち良さそうに横たわり、ゆったりシッポを降って応えます。
何度か猫を見に行った時のオドオドした感はなく、すっかりリラックスしています。

DSC01375.jpg
心から落ち着き、安心したりんごちゃんを見ているとなかなか決断ができません。
リリースするのは一瞬、里親さんが見つからなかったら一生。
特徴もなく、器量良しでもない猫はなかなか難しいと思われますが
りんごちゃんがお家の中にいたい!という限り、里親さんを探したいと思っています。

話はガラリと変わりますが
つい最近のこと、車を運転中に新規オープンしたペットショップの店頭の
衝撃的なポスターに目が留まりました。
心から動物を愛する方がお店を経営されているのが感じ取れましたが
あのポスターはどうやったら入手できるのだろうか?と考えていた矢先
見つけました~~♪そうなんですよ!捨てることは犯罪なんです!

imge846a65dzik0zj.gif
詳しくはこちらをご覧ください

路上猫支援資金Tシャツ ちゃまTの注文受けが開始されました。
こちら
をクリック!

---------------------------------------------------------------

2008/10/27 07:47 | TNR活動 | Comment (20) | Top▲