≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
3.95㌔
2015年02月24日 (火) | 編集 |
2013年11月 甲状腺機能亢進症と診断されたラン♂ちゃん(12歳)。
投薬と定期的な血液検査が必要でしたが、
治療することもなく、1年以上経過しました。

15013001.jpg
男の子なのに小柄なランの体重のMAXが5.00㌔。
最近は3.95㌔を維持しています。



2014年5月 頻尿、頻便、下痢で投薬していた真黒(マグロ)♀ちゃん(14~5歳)。
お薬を飲ませても下痢が止まらず、トイレに間に合わないことも。
そのためケージに入ってもらうことにしたのでしたが、
ケージ暮らしが気に入ってしまったらしく、
出してあげても、ケージに戻りたがるのでした。

15013002.jpg
MAX6.04㌔だった真黒(マグロ)♀も3.95㌔を維持。
ペットシーツの尿を見る限り、慢性腎不全の疑いもあるようですし
未だに突然、下痢状態になったりしますが
ランちゃん同様に、出来る限り食べたいものを食べさせ
気ままに過ごさせてあげたいと思います。

猫にとってなにが幸せなのか、なにを望んでいるのか、
喋ってくれない限り、誰にもわかりません。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png




---------------------------------------------------------------

2015/02/24 00:01 | うちの猫 | | Top▲
バードウォッチング
2015年02月19日 (木) | 編集 |
非常食のクッキーが賞味期限切れだったので、
ベランダに来る野鳥にプレゼントすることにしたのですが。

15021901-1.jpg
あまりにもギャラリーが多く、最初は敬遠されていました。
しかしながら野鳥もお利口さんで、暫く通ううちに
猫たちが出られないことに気づいたようです。

mukud2-1.jpg
【ムクドリ】 独り占めしようと、他の鳥を追い払う食いしん坊。

mejiro1-1.jpg
【メジロ】 小雀よりも小さな鳥とは知りませんでした。

15020915-1.jpg
【ヒヨドリ】 うちに来る子はハスキーボイス。

期限切れクッキーもすぐに底をついたので
期待を裏切らないように、鳥の餌を買ってきました。
お礼にと、タップリの置き土産で
雨上がりの掃除が欠かせません

清潔好きの猫の餌場は、トイレから離れた場所といわれますが
なんと鳥は、自分の餌の器の中に糞をするのには驚きました。
また雨であっても、餌を食べやってくるのです。

都会に暮らす野鳥の種類が思いのほか多く、
ネットの野鳥図鑑をみては楽しんでいます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2015/02/19 13:12 | うちの猫 | | Top▲
命日
2015年02月16日 (月) | 編集 |
2月16日は親友の命日です。

20年の節目にあたり、お仏壇にお線香をあげさせていただきたく
ご実家に伺うことにしました。
お天気にも恵まれ、友人に再会できるような、
そんな弾んだ気持ちで出かけたのです。

15021402-1.jpg
富士を眺めのんびり暮らしている、とのお便りのとおり
バルコニーからは富士山。

15021403-1.jpg
昔とまったく変わらない、上品でセンス溢れるおもてなし。
フルーティーな吟醸酒を用意してくださり献杯後、
懐かしい話に花が咲き、楽しいひと時を過ごすことができました。

15021404-1.jpg
帰路、リビエラ逗子マリーナまで足を延ばしました。

15021405-1.jpg
手前の濃い島影は江の島。

0002571775.jpg
彼女が好きだったオレンジ系のお花をお供えしました。
ごめん。探したけど、サンダソニアはなかったの。

黒塗りの車が送り迎えするような、ご立派なお父様。
お料理上手で心が強く、飾らず、品格のあるお母様。
中学一年生にして、別世界を目の当たりにしました。
出席番号が近かったこともあって、すぐに仲良しになり
お泊りごっこをしたり、交換日記をしたり、旅行にいったり・・・

亡くなってからの20年間、抱え込んでいた苦しい胸のうちも
お母様に正直にお話したことによって、
肩の荷が下り、とても楽になりました。

親友と呼べるたった一人の友人を失ったことは
肉親と同じように辛かったですが、
出会えたことに感謝し、たくさんの思い出を大切にして
これからも日々を過ごしていきます。

【ご報告です】
150127.jpg

15012601.jpg
楽天のポイントを利用して猫缶を
amazonのポイントを利用して、ペットシーツを購入いたしました。
いつもご支援いただきありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2015/02/16 07:01 | 今日の出来事 | | Top▲
野生の王国
2015年02月12日 (木) | 編集 |
現在は室内にある男子寮。
4年前までは屋外にあったものです。
TNR後,気ままに暮していましたが、トラブルに巻き込まれ
ある日突然、家猫になった5匹です。
抱っこさえさせない猫ばかりで、捕獲するのに一苦労しました。

150212014.jpg
そんなわけで、野性味豊かな男子寮。
お恥ずかしい画像ですが、まさに野生の王国。。
今でもプーチン以外は爪を切ることもできない状態です。

15021202.jpg
「猫は躾さえすれば、壁などで研ぎません」
などとお話することが多いのですが・・・

15021203.jpg
キャットタワーも・・・

15021205.jpg
壁もボロボロ・・・・

110708.jpg
左隅のプーチン以外は、完璧な家庭内ノラ。

15021206.jpg
爪を切ろうとすると噛んだり、引っ掻いたりと
オス4匹よりも凶暴なメス猫のチャビ。
(フォルムが牛のようですね♪)

こんな猫たちですから、里親探しができるわけもなく・・・

猫たちは拉致され、監禁されたとの思いが強く
隙あらば脱走しようとする猫を見ていると、
「大好きな飼い主と、家の中で暮すのが猫の幸せ」
その考えは、人間の勝手な思い込みなのかと悩みます。

【ご報告です】
150127.jpg

15012601.jpg
楽天のポイントを利用して猫缶を
amazonのポイントを利用して、ペットシーツを購入いたしました。
いつもご支援いただきありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2015/02/12 13:59 | うちの猫 | | Top▲
ナヌーの抜歯
2015年02月04日 (水) | 編集 |
我が家の猫たちの高齢化が進んでいます。
その中でも最年長のナヌーさんは、今年15才。

150205.jpg
ここ数年、歯垢が原因で歯肉炎を起こし、
口臭がひどく、唾液の臭いも気になるほどでした。

歯肉炎や口内炎の痛みから、食べられない猫たちを看てきたので
悩んだ末、抜歯とスケーリングをお願いしました。
(2007年にも全身麻酔でスケーリングを受けています)

歯槽膿漏で、歯がグラグラとかの状態ではなかったので
抜歯が簡単ではないとの説明を受けましたが、
正直なところ、深刻には考えていませんでした。

「無事に終わって、麻酔からも醒めました」
との連絡が遅いので、少々心配になっていたら、
6時ごろになって電話があり、犬歯が顎骨に癒合していて
大変な手術になり、やっと終わったとのことでした。

麻酔時間も通常の2倍以上で、補液の必要もあって
日帰り予定が入院になったのです。

150131021.jpg
【巨大猫ナヌーさんは、犬歯も巨大】

150202.jpg
退院後、2日間は餌とトイレ以外眠り続け、心配しましたが
3日目からは少しずつ、通りの食いしん坊の悪猫に戻って、
一安心しつつあります。

健康状態をチェックするための、術前の血液検査は
麻酔に耐えられない数値のものはありませんでしたが、
予想通り、加齢による腎機能の低下が明らかになりました。

また術後、気管挿管(気管にチューブを入れること)の
チューブを抜いた際に、そのチューブに
見たことのない膿のようなものが、付着していたとのことでした。
10年以上続くナヌーさんの原因不明の咳は、
咽喉頭から気管のどこかに炎症があり、
膿のようなものができるのではと、お話がありました。


咳で困っている方のために、再度動画を掲載しますね。

日々、猫たちの尿量や色など気を付けて観察していますが、
ナヌーさんは、より注意しなければと思っています。

【ご報告です】
150127.jpg

15012601.jpg
楽天のポイントを利用して猫缶を
amazonのポイントを利用して、ペットシーツを購入いたしました。
いつもご支援いただきありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2015/02/04 00:00 | うちの猫 | | Top▲