≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
とても頑張りました
2015年08月28日 (金) | 編集 |
5月下旬から食欲がなく、血液検査でも原因不明のとろろ。
痙攣することやクルクル回ってしまうことから、
脳神経に関係する病気ではないかと推測されました。

15082801-1.jpg
8月26日の朝まで、一日も休まず輸液してきましたが
27日未明に急変し、早朝虹の橋を渡りました。

15082701-1.jpg
【亡骸に寄り添うミケ】

15082501_convert_20150828095224.jpg
【2日前8/25のとろろ】

前夜までキッチンに立つ足元に、ヨタヨタ歩いてきて
抱っこをせがみ、少しですがみんなと一緒に餌を口にしたので
聞いたことのない、悲鳴かと思う叫び声に飛び起きました。

とろろとの出会いは2004年のこと。
捨てられ、猫風邪をこじらせていたらしく、
目やにで両目が半開きで、触ろうとすると車の下に隠れ
シャ~シャ~いってました。(その時の記事はこちらから)

15082801.jpg
グレーの綺麗な猫でしたので、風邪が完治したら里親探しをしようと
暫く餌を与え、2004年の8月に捕獲して不妊手術をしました。
まだTNR活動を始めたばかりで、情報不足と未熟さゆえ
手術のため入院させた病院の環境が劣悪で、
退院後、傷口が化膿してしまったのです。
痛がっていたので、別の病院で再手術していただきました。

13052406-1.jpg
しかも里親探しをしようと思っていたのに、エイズが陽性であることも判明し
飼っているうちに、布製品を食べてしまうという悪癖も発見。
(大好物はフリースでした)
洋服やタオルを食べてしまう猫を飼ってくれる人がいるでしょうか。
その時に彼女が捨てられた原因がわかったのです。

5to-15.jpg
里親探しは諦めて、最後まで責任を持ってお世話することが使命なのだ、
そう思ってうちの子になったとろろちゃんです。

勝手に死んではダメと言い聞かせたので、
苦しい叫び声で私を起こし、ケージから出して横に寝かせ
撫で撫でして最期を看取りました。
15082201-1.jpg

悪癖は治らなかったけど、約束を守るとてもお利口な猫。
天国で待っててね。
toro-155.jpg
---------------------------------------------------------------

2015/08/28 13:45 | うちの猫 | | Top▲
男子寮の引っ越し
2015年08月17日 (月) | 編集 |
お盆休みを利用して、男子寮の獣たちの引っ越しをしました。
というのも、今まで目いっぱい節電しているので、
電気料金は人並みだろうと、そう勝手に決め込んでいたのです。

ところが友人との会話で、我が家の料金が倍以上なのを知り
女子寮を仕切って、男子寮の5匹を移動することにしました。

15081001-1.jpg
2畳ほどのスペースに移動した獣5匹。

15081102-1.jpg
プーチン以外は簡単に捕まらないので、
噛まれないよう皮手袋をし、捕獲器や投網で必死に押さえ込みました。
何年も飼っているのに、人には言えません^^

15081401-1.jpg
こちらは女子寮。

15081403-1_convert_20150817160720.jpg
チロリンとろろはケージにいますので5匹。

15081702-1.jpg
ラティスを使い、6畳と2畳に仕切ったかんじです。

15081701-1.jpg
私もここで寝ていますから、5+1で総勢6名^^

このスペースに10匹いるので、ますます日々のお掃除が欠かせませんが
節電のため頑張ります!

【ご報告です】
IMG_4493.jpg
楽天のポインでトイレチップを購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。
いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



jisinbanner.jpg

TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2015/08/17 17:12 | うちの猫 | | Top▲