≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
あの触れなかった2匹が・・・
2008年04月22日 (火) | 編集 |
梅にいさんが虹の橋を渡った2006年11月。
たくさんの猫が虐待され殺害された現場から、保護された猫4匹を預かりました。
2匹は里親さんが決まり、私の所に残ったのは虐待で母猫が殺され
母猫代わりに残された子猫を守ったビビと、
尿路疾患があるため里親募集ができなかったジジ。

虐待を目の当たりにしてきただけに、ビビは全ての人間に対し畏怖の念を抱いていました。
そして今思えばビビとの日々は、闘いの日々でしたよね~
まずはこちらの動画をご覧ください。



恐怖でのけぞった方も多いと思います。すみませんでした。
何度差し出した餌の容器をひっくり返されたことか・・・
その節は皆さんにもアドバイスいただきましたこと、感謝いたしております。


タワーのバスケットゴールみたいな所に、すっぽり収まっているのがビビ。
未だに人間不信ではありますが、1年5ヶ月かかって少し打ち解けてきました。
抱っこして爪も切られてくれま~す。

2007年2月に、怪我の治療と不妊手術のために捕獲したおかめちゃんは
2度の手術後病理検査で扁平上皮癌と判明し、右耳を切除することになり
癌の再発の可能性があるため、生粋のノラ猫おかめちゃんを飼うことになったのです。
凶暴で他の猫に襲い掛かってしまう上、伸び放題の爪が武器となり
猫も私も困っていましたが、12月には爪取り手術をしたおかげで
おかめちゃんも幾分かおとなしくなってきました!
噛み付いてはいますが、手加減して噛んでくれていますので流血騒動には発展しません。
せめて薬ぐらいは飲ませられるレベルが目標で、毎日触り続けています
シャ~って言わない日が増えてきたので、かなり脈あり!

4/27日曜日 ペットスマイル蒲田にて
シェルターの猫たちの里親会があります!

猫が欲しいという方がいましたら是非教えてあげてください。
可愛い子犬も里親さんをさがしているみたいです!
詳しくはこちらをクリック!


3本の足を断脚する大怪我をした猫なるみちゃん
怪我の原因は、事故? それとも、猫殺傷(虐待)犯罪の犠牲に……?
後ろ両足は膝下で切断、左前足を足首で切断。残ったのは右前足たった1本。
生命の危機を乗り越え、けなげに人間を信頼し、甘え、一所懸命に生きています


narumi-1.jpg

・治療費・物資のカンパをお願いします。
・障害があることをご理解の上、一生大切に愛情深く育てて下さる家族を探しています。

高いところへジャンプはできませんが、短くなった足でチョコチョコ歩く姿はとても愛らしく
おトイレも自力でできるので、日常生活に大きな支障はないと思います。
現在ベテランボランティアのチョコママさんのお宅で預かってもらっています。
最新情報はチョコママさんのblogをご覧ください。

また退院直後1週間ほどなるみ(育生)ちゃんの預かりをした
ブログ友達「十猫十色」の摩那さんが、なるみちゃんのためにページを開設してくれました。
「言葉を話せない動物たちからのSOS」もご覧ください。

narumi-2.jpg   narumi-3.jpg



---------------------------------------------------------------

2008/04/22 12:30 | うちの猫 | Comment (16) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ビビちゃんの動画、バニラをうちに連れ帰った日から
1週間くらいの頃の動きと重なりました。

もう、ホント夜中もずっと、うぅ~~っと唸り続けて
前を通るたびに、勢いよく手を出されて・・・

でも、さすがに室内で飼われていただけあって
やっぱりビビちゃんよりは鈍いらしく(笑)
けっこうすぐに背中がわから首を押さえれば
無理やりだけどキャリーにも入れることが出来て
病院に連れて行くのも楽でした。

そんなバニラでも最初の威嚇はものすごかったので
その分、ビビちゃんとおかめちゃんに触れるようになるって
すごいことだな~って思います。
私も、まだまだバニラには噛まれますが(笑)
2008/04/22(火) 13:01:09 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
沙羅さん
バニラちゃんも、こんなでしたか・・・
ビビは私が預かる前、別のボランティアさんのお宅にいたのですが
保護されて2ヶ月以上たっても↑でしたからねe-263
威嚇するビビに対して、これだけ一生懸命やっているのに~
と私が切れたこともあったのよ。(大人げないことです。)反省。
やはり室内で飼われていたバニラちゃんは
一時的な恐怖心で威嚇したのでしょうね。
バニラちゃんも噛むの?でも抱っこして寝んねできる日も来るのでは??
2008/04/22(火) 15:36:59 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
暑いの。夏日でーす。
と・ろ・ろさん  こんにちは^^

>恐怖でのけぞった方も多いと思います。
ちょっとびっくりしちゃいました~。でもよかったです。あと少しですね♪
>花わさび
私 見たことがないようなきがするのです。







2008/04/22(火) 15:49:06 | URL | リリー姫 #1/BL6OnY[ 編集]
リリー姫さん
あの動画を見ると恐ろしさが蘇ります。
そうそう、あと少しです。先日も私のベッドの上で寝ていましたから~

花ワサビは東北や伊豆の涼しいところで栽培されているようですが
島根にも山葵の産地があるようです。
九州にはないですか?
ご主人さまが「うんまい!」と言ってくれそうなのになぁ。
2008/04/22(火) 16:09:28 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
おこげもびっくりさせるとまだシャーっていうのよ。
口とか手は出ないので全く迫力がないけどね。
ビビちゃんもお顔が柔らかくなって来たわよね。
2008/04/22(火) 20:01:37 | URL | きょっぴい #GVjRCXuw[ 編集]
恐怖というよりも・・・
悲しくなってしまう映像ですね(涙)
厳しい世間を見てしまったために こんな猛獣のような行動。
生きてくためには 仕方ないんですよね。
ビビちゃん 時間かけて トラウマを乗り越えたんだね。
頑張ったね。
見てて 涙出てくるよ。
こんなに 優しい顔つきになってくれて。

2008/04/22(火) 21:52:38 | URL | ゆきち #-[ 編集]
ビビちゃん、唸ってたね~
この当時は猛獣みたいだったね。
うちでもなんなん君はこんな感じだったよ。
今でもよけられることがあるし…ノラ経験ないのに(-_-;)

ビビちゃんもおかめちゃんも穏やかになったよね。
とろろちゃんは相変わらずおとなしそうだねe-251
2008/04/22(火) 22:06:36 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
抱っこで爪を切らせてくれるなんて、
信頼してくれてますよね…。
信じられないほど怖い目に遭っただろうに…
と・ろ・ろさんのことを信頼してくれてるんですね、すごい。
2008/04/23(水) 13:26:14 | URL | みか@猫大好き #-[ 編集]
きょっぴいさん
おこげちゃん、子猫の時にきょっぴいさんのおうちに来たのに
威嚇することを知っているのね。
ビビが守っていた子猫も、教えられたかのようにシャーフーいってましたっけ。
今は里親さんにベタベタですって~~v-294
穏やかな顔になってきて、ビビちゃんすごく美人なのよ。
そろそろ遊びに来る予約受け付けますよ。いつにする??
2008/04/23(水) 13:41:21 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ゆきちさん
惨殺現場にいた猫だけに、ビビは恐ろしい光景を見たはずです。
それでも子猫を守っていた気丈な猫なのよ。
だからすご~く臆病で、怖いとすっ飛びあがって、壁を走りますよ。

あの頃はもう人間には懐かないと思ったけど、とろろちゃんがビビに付き添って
凍った心を解かしてくれたのよ。今でもとろろには感謝しています。v-22
2008/04/23(水) 13:45:22 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ビビちゃん
わたしゃ近眼で、画面に顔くっつけて観てたら、
思いっきりのけぞったわよ!滝汗笑
人間不信の子はなかなか心を開きませんよね。
心に傷のあるうちのグレも10年くらいかかりましたもの。
いまだに物音にビクビクして…
2008/04/23(水) 13:49:57 | URL | たま吉 #-[ 編集]
ネコ四方固めさん
相手が猫なのに、マジに切れて
餌の容器を泣きながら投げつけたこともあったわよ~
話しかけながら餌をだしても、いつも猛獣だったよね。
先日の夜もホットカーペットに寝かせて、ブラッシングしてあげました。
とろろをケージに入れて、教育係にしたのがよかったのよね~

えっ?なんなんちゃんも猛獣だった?ってことは調教したの?
はい。あの2匹とも穏やかな、柔和な顔になってきましたよ。
とろろは相変わらず甘えてきます。可愛いから一緒に寝るけど
何か食べられていないか?緊張しながら寝ているわ。
2008/04/23(水) 13:52:09 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
みか@猫大好きさん
女子寮の扉を開けると、キャットタワーの最上階にいるのは
決まってビビなのです。
やはり下の方では安心して眠れないみたいです。
抱っこもタイミングが大事で、さりげなく抱っこするのよ~v-10
2008/04/23(水) 14:34:02 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
たま吉さん
大丈夫?お怪我なかったですか~
だったよね。ド近眼なんだもの、黒っぽい物体はそばで見るわよね。
椅子に座ってみていた人が、ひっくり返りそうになったと聞きましたが
たまちゃんはおこたで座ってみてたの?

ぐれちゃんが10年かかったんだったら、ビビは1年5ヶ月でこの程度で十分。
国境の扉を開けてあげると、おっかなビックリ入ってくるのよ。
みんなの真似してベットに乗っかるんだけど、私が入室するとダッシュで逃げる!v-290
2008/04/23(水) 14:41:15 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
バニラは、まだ自分からは寄って来ないので
ベッドで一緒に寝るのはまだ先かな~って感じです。
でも、とりあえずごはんの催促をするようになったので
この人にごはんがもらえる!って意味での信頼は
され始めたかな?って思うのですが。

撫でていて、いきなり噛み付いたりするんですよ。
気持ち良さそうにしていて、いきなりとかなので
最初、頭や顎に触られたら痛い場所があるのかな?って
思ったんですが、どうもそうではないらしく。

なにか、軽いパニック(恐慌?)になるきっかけがあるみたいで
でも、その原因がまったく分からないので探し中ですv-13
2008/04/23(水) 15:39:20 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
沙羅さん
餌をあげることで、ひとまず信頼関係が生まれますよね。
おかめちゃんでさえ、餌の時には走り寄ってきますし
ビビは鳴きながら寄って来ます。
1年ほどシャ~の声以外の声を聞いた事がなかったので
最近ビビの可愛い声を聞いて、感動しています。

バニラちゃん撫でられるのが好きではない猫ちゃんかも。
うちにも撫でると「やめろよ!」ガブッ!!って猫がいます。
その子は抱かれるのも大嫌いなので、爪きりも大変。
もう少しゆっくり観察してあげる必要がありますね~
2008/04/23(水) 16:12:04 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する