≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
猫ボランティアって。。
2008年07月14日 (月) | 編集 |
近所の駐車場の猫5匹ほど捕獲して、去勢・不妊手術したのがきっかけで
猫ボランティアにはまってから5年ほどでしょうか。
おかげさまで猫ボランティア仲間もたくさんできて、
情報交換をしたり、困った時にはお互いさまなので協力しあってやってきました。

しかしたくさんの猫にかかわっていると、不妊・去勢手術後
元の場所にリリースすることができない猫に出会ってしまいます。
それは”捨て猫でとても懐いている猫”や、”病気で外での生活が困難な猫”たちです。

DSC01868.jpg

「梅にいさん」もそんな猫の1匹でした。
右後ろ足の先端が切り落とされていただけでしたが、
右後足を大腿部から断脚することになり
暫くは3本足ながら外で元気に暮らしていましたが、
慢性腎不全・口内炎・皮膚病など次から次へと病気を発症し
室内でお世話るすることを余儀なくされました。

梅にいさんを虹の橋まで送り届けるまで治療にかかった費用は、
多分ノラちゃんを4~50匹手術できるほどの金額だったと思います。
そんな病気の猫を抱えながらも、ノラちゃんの手術をしなければ増えてしまう。
やめたいけれど、やめられないジレンマ。

猫ボランティアといっても普通の個人の人間。
助けたいけど助けられないこともあり
金銭的にも精神的にも辛いことも多いボランティアです。
かといって、誰も助けてはくれないのが個人の猫ボラ・・・
すっかり愚痴になってますね。(反省)

実はこんな話をしたのも、猫ボラ仲間が捕獲した猫ちゃんが難病で
もちろんリリースはおろか、大手術を受けることになったのです。
それは、咲ちゃんという三毛猫ちゃん。人も猫も大好きな猫ちゃん。

咲ちゃんを保護している猫ボランティアさんは、咲ちゃんという重症の猫を抱えながらも
『OSO100匹ペルシャシャ』の現場にも足を運び、お手伝いやカンパをしながら
地元の猫の不妊手術のために、夜中も走り回っている真面目すぎるほどの猫ボラさんです。

080714.jpg
【鎖肛という重度障害と闘う咲ちゃん】

猫ボラを続ける限り、誰もが遭遇する”重度障害の猫”
私も他人事ではないので、できる限りの支援を考えています。
鎖肛という重度障害と闘う咲ちゃんの記事をご覧ください。
もしもご理解いただけましたら、よろしくお願いします。


「ペルシャ100匹へのカリカリ支援へのお願い」のご報告です。
当初ロイヤルカナン100キロ支援の予定でしたが
ペルシャ専用のカリカリの方が良いと判断したため
目標の100キロには至りませんでした。
しかしながらみんさんのご協力で84キロのドライフードと猫缶を
7/13お届けすることができましたので、ここに報告いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

DSC00421.jpg


DSC00426.jpg

---------------------------------------------------------------

2008/07/14 21:38 | TNR活動 | Comment (14) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
とりあえず微力ながら協力させていただきました。

治療がうまくいってほしいよ。
あみ姐さんも同じ三毛だし、種類は違うけど病気も持ってるから応援しますよ!

なんかうまく書けないよ…(-_-;)
2008/07/14(月) 22:47:18 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
咲ちゃん
難病なのにとても穏やかな顔をしていましたね。

犬猫ボランティアさんは生半可な気持ちでは続きませんね。
頭が下がります。
と・ろ・ろさんのような方がいらっしゃる反面いまだ平気で犬猫を捨てる人も居る現状。
シロを保護してから人事でなくなった捨て猫の救済・・
いつでも里親募集は全然減る様子も無く・・
ここに来ると何時も考えさせられます。
2008/07/14(月) 22:55:12 | URL | シロ #-[ 編集]
カリカリご支援くださった方へ
と・ろ・ろさんはじめ、皆様方
取り急ぎで申し訳ございませんが
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ロイヤルカナンとても喜んでおりました。

咲ちゃんのこと紹介いただきまして
ありがとうございますv-10
いつもお世話になりま~すv-238
2008/07/15(火) 01:22:11 | URL | おぐ #-[ 編集]
あとできますね。
と・ろ・ろさん おはようございます。

まことに勝手ながら記事にさせていただきました。
2008/07/15(火) 06:04:45 | URL | リリー姫 #1/BL6OnY[ 編集]
ネコ四方固めさん
貧乏くじっていう言い方は嫌だけれど
できれば捕獲した猫が難病ではないで欲しいわよ。
おかめちゃんもそうだけど、リリースできないってことは
一生面倒みるわけだしね・・・デヴィ夫人ほどのお金があればなぁ。
もっとみんなにカンパできるのに~e-263
落合さんには猫と一緒に住める家を買ってあげるわよぉe-263e-263
いつもご協力すみません。
2008/07/15(火) 14:07:40 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
シロさん
理論からいえば、ノラ猫は数年しか生きられないことが多く
手術さえしてあげれば、不幸な命を作らず猫も減少する事になってます。
でも猫ボラ仲間は皆、やってもやっても猫は減らないと。
なぜなんでしょう。。でもやらなければもっと増えるわけだしね。
2008/07/15(火) 14:35:53 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
おぐちゃん
カリカリは想像以上に喜んでいただけてよかったです♪
みんながたくさん食べられて、元気になって欲しいですよね。

咲ちゃんの手術、成功間違いなしだよ。
腕の良い病院にたどり着いてよかったわね。
2008/07/15(火) 16:18:09 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
はじめまして。いつも拝見しています。
私も、ごくごく身近な外猫さんだけでも避妊手術をしていきたいと思っています。
でも病気の子がいたりしても中々治療までしてあげられないのが
辛いときもあります。
本当に地道な活動ありがとうございます。

咲ちゃん元気になりますように・・・
2008/07/15(火) 16:50:58 | URL | mitoko☆ #mQop/nM.[ 編集]
うちも、新居の周辺に野良さんがいっぱいです。
でも金銭的にも、時間的にも、自分ちの猫の世話で
どうしてもいっぱいいっぱいで何も出来ず
ホント、もっとお金があったら、とか思っちゃいます。
もしくは時間があれば・・・とか。

とりあえずは、新居の近くの野良さんはみんな
ご飯だけは豊富らしく飢えた様子ではないのと
寝床も置かれている場所があるので、少しだけ救いです。
(でも、手術はされていないらしく、仔猫が増えてしまうんですよね)
2008/07/15(火) 17:07:59 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
リリー姫さん
ゴ~ヤちゃんの記事の反響はいかがでしょ?v-290
2008/07/15(火) 17:37:25 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
mitokoさん
いつもありがとうございます。
なのに・・・愚痴っぽい記事になってしまったのに
コメントいただきまして感謝いたします。
まるっきり人任せで、自分は何もせず
病気の猫がいると言われても助けてあげられず
ひどく落ち込む事が多いのが現状です。力不足です。

咲ちゃん、きっと良くなりますから。見守ってあげてくださいね♪
2008/07/15(火) 17:49:49 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
沙羅さん
痩せ細った猫を見るのも辛いけれど、プクプク太った猫を見ると
「あなた手術済んでる??」って問いかけたくなります。
そんな時イヤーカットとかを発見すると、ホッとして心温かになるんですが。

プクプク猫がたくさん元気にいる姿は良いけど、
子猫が生まれる時期になったら心配ですね。
手術済みであることを願います。
2008/07/15(火) 20:54:18 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
初めて聞く病気でした…。
元気になって、幸せになりますように。
リリースできない猫さん…
ほんとに難しい問題なのですね…。

うちの近所だと首輪をしてる子が多いです。
お尻のほうは見えないですが…。
発情期の声はあまり聞かないように思うので、
手術して外飼いしてる方が多いのかな…。
2008/07/16(水) 17:48:09 | URL | みか@猫大好き #-[ 編集]
みか@猫大好きさん
そうなんです~リリースできないばかりか
治療などがとてもかかる猫だったりしたら猫ボラも困ります。
「貧乏くじ」ではありませんが、そんな猫が捕獲器に入りませんように!
祈りたくなります。難しい問題ですね~

「猫が出たがるから」って出す人は多いですよよね。
そういう方は頑固で人の話を聞かない人が多くて・・・困っちゃいます。v-290
2008/07/16(水) 18:20:01 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する