≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
君を忘れない。
2008年09月16日 (火) | 編集 |
一年前の今日9月16日、ヨレヨレ・クタクタだったあの猫を
看病し・看取るために引き取った日。

昨年のお盆に道端に4日間も倒れていた猫のんちゃん。
私の猫仲間に保護を依頼してきた人の話に寄ると
お盆の暑い最中、歩道に倒れていた猫を歩道の隅っこの日陰に移動させたり
倒れていた傍らに水が置いたりしてあったそうです。

気になって何度見に行っても、息絶え絶えの猫が
その場に横たわっているのを見かね、何人かを経由し
友人の所に連絡がきて、キャリーバスケットを持って保護に行ったそうです。
一年前の『道端猫のんちゃん』の記事はこちらから。

70926-3.jpg
すぐに近所の病院に入院させ、検査した結果慢性腎不全であることが判明し
長期入院させるため、友人がノラ猫に理解ある病院に転院させたのでした。

80122-2.jpg
1ヶ月の入院後、余命半年ほどといわれたのんちゃん。
皮下補液が必要となることから、自宅での補液経験がある私が
「道端猫のんちゃん」を看取るため、引き取ることになったわけです。



私が座っていると慌てて膝に乗ってきて、甘えていましたっけ。
皮下に注射針を刺すと痛くて鳴き叫び、失禁していたのんちゃん。
さすがに押さえつけ、注射をするのが私自身も辛かったから
早くにお迎えが来て、虹の橋を渡ることができてよかったのかもしれない・・・

捨てられたにもかかわらず最後まで人が大好きで、4ヶ月間一緒に頑張った
「道端猫のんちゃん」のこと、ずっと忘れないからね。

---------------------------------------------------------------

2008/09/16 08:58 | 保護猫 | Comment (12) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ヨレヨレにゃんこを、看取るために引き取るなんて
みんなに出来ることじゃないのでホント尊敬します。
もちろん、尊敬されたくてやってるわけじゃないのは
理解していますよ~。

のんちゃん、最後まで人間大好きで
優しい人に看取ってもらえて
しかも「忘れない」と言ってもらえるなんてとっても幸せですね。
私も忘れません。


下の記事、ビビちゃんは
最初の頃の動画での威嚇シーンが
脳裏に焼きついているせいか、
別のネコなんじゃ??と思うくらい
お淑やかで穏やかな子になりましたね!
うちも、バニラが最近だいぶ他の子との距離も掴んできたし
私に対してはもうかなりベタベタになりつつあるので
あと1年もすればビビちゃんみたいになってくれるかな?と
ちょっと楽しみです♪
2008/09/16(火) 10:14:07 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
道端に四日も倒れてて、誰も助けてくれないなんて何度考えても悲しすぎます。(うちのSも血まみれで二日、通りかかる人にずっと助けを求めていたそうです)
どんなに苦しくつらかったでしょう。
と・ろ・ろさんに甘えることができて、よかった。
天国からみんなを見守っていてください。
2008/09/16(火) 13:45:05 | URL | 杏 #0eITWfcI[ 編集]
のんちゃんの記事、せつないです。
でも最後まで人間のことを好きでいてくれたんですね。
やさしい顔をした猫ちゃんだったのね。
2008/09/16(火) 16:38:42 | URL | なるくるママ #-[ 編集]
そうだったね
のんちゃん最後まで人が好きだったのね。
最後はと・ろ・ろさんに会えて本当によかったよね。
2008/09/16(火) 21:15:22 | URL | harry #-[ 編集]
のんちゃんも腎不全でしたよね。
このコも最後までがんばったんだよね。
と・ろ・ろさんに会えて幸せに旅立ったと思うよ。

のんちゃん、ゴンちゃん、梅にいさん…みんな、ママちゃんたちを見守っておくれよ…
2008/09/16(火) 23:30:37 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
のんちゃん、道端に4日間も倒れていたなんて・・。
最後に、と・ろ・ろさんのところで、愛情を受けて
感謝して、天国へ行ったと思います。
最後まで、人間が好きだったなんて、本当に
いい子だったんですね。
2008/09/17(水) 13:51:54 | URL | ミュンコ #zVpgn9mk[ 編集]
沙羅さん
のんちゃんの飼育放棄した無責任な人間に代わって
私が罪滅ぼしのために最後までお世話しようと思ったのです。
あまりにも不憫ですよね。

ビビは未だに怖がりですが、表情が優しく柔和になったでしょ。
毎朝ベッドに乗っては、私の髪の毛噛んで、顔を舐めまくってくれます。
まだまだ普通の猫にはなっていませんが、良くなったでしょ。
バニラちゃんは、ビビのように虐待現場にいたわけではないですから
もっともっと甘えてくれますよ。もうお布団で寝るほどだものねぇ~
2008/09/17(水) 16:39:51 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
杏さん
自分が第一発見者だったら。。。どうしたでしょ?
連れて帰ってくる勇気があったか?
主人に怒られるとか、猫いっぱいとか、悩んだだろうと思います。
友人から相談を受けてから考える時間があったので良かったです。
Sちゃんも血まみれで倒れていたの?杏さんに命を救ってもらったんだ。
2008/09/17(水) 16:43:33 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
なるくるママさん
保護された時にあまり汚れていなかった事から
病気と知って捨てられたのでは?と思われています。
ヨタヨタなのに膝にのって、嬉しそうにシッポを振っていましたから。
とても痛がりで、針を刺すと大暴れ。辛かったですよ。
捨てた人に最後の姿を見せてあげたかったです。
2008/09/17(水) 16:50:16 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
harryさん
お詫びのつもりでお世話していました。
のんちゃんには何の罪もないですから。
飼ってはいけない人が、安易に猫を飼うのですよ。ったく~
2008/09/17(水) 16:53:55 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ネコ四方固めさん
毎日猫のことで何かあって、忙しくしています。
駐車場の疥癬の猫も、エイズで腎不全みたいなのですが
触らせるといっても保護してケージでお世話することは無理。
1年前だからのんちゃんも引き取れたとおもいます・・・
明日はとろろの腫瘍摘出手術。。悪性じゃなければ良いけれど。
退院後インターフェロンも使ってみます。
2008/09/18(木) 12:19:54 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ミュンコさん
慢性腎不全もかなり悪くなっていましたから
注射したりa/d缶を与えても追いつかなかったです。
出来る限りのお世話をし、旅立っていったので
最後まで人間を好きなまま逝ってくれたと思います。
2008/09/18(木) 12:28:04 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する