≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
恐れていた事が・・・
2008年09月01日 (月) | 編集 |
先日「とろろちゃん」が我が家の4番目の猫になった経緯をお話しました。

DSC00951.jpg
その数日後の盆休みのある日、猫たちと戯れている際
あくびをした「とろろちゃん」のお口の中を見て凍りつきました。
上顎の奥に2箇所ほど口内炎が見つかったのです・・・


DSC00952.jpg
もしや?と思い病院で診察を受けたら、悪い予感は的中。
「とろろちゃん」エイズを発症とのことでした・・・


DSC00953.jpg
『環境さえ良ければ、発症せずエイズキャリアのまま命を全うする』
との言葉をひたすら信じ、ストレスを与えないよう
2004年の夏以来「とろろちゃん」を大切に育ててきたのに。


DSC00955.jpg
『エイズウイルスが活動しはじめると、口内炎や鼻炎、結膜炎、下痢
慢性の皮膚炎や外耳炎などの症状が現れるようになり
徐々に免疫力が低下して貧血が激しくなり
体重が落ち、リンパ腫などのがん(悪性腫瘍)にかかりやすくなる』
と、言われています。


DSC00956.jpg
最近「とろろちゃん」は発熱している日もあって、顔に小さな腫瘍ができたり
声が出なくなったりと、なんだか心配なことばかり
「梅にいさん」・「ゴンちゃん」・「のんちゃん」・「ハナちゃん」と
4匹のエイズ猫を、立て続けに看取っただけに
いったい「とろろちゃん」がどうなってしまうのか?と不安でいっぱい。


DSC00965.jpg
アメリカでは「猫免疫不全ウィルス(FIV)」(Feline Immunodeficiency virrus)
に対するワクチンの販売と、獣医での使用が認可されましたが、
日本ではまた認可されていないため(追記参照)
症状が出た箇所の治療する「対処療法」しかないそうです。
エイズの治療薬が欲しい。。
猫のことはいつでも前向きでやってきましたが、さすがに凹んでいます。

【追記】
日本でも2008年7月より「猫免疫不全ウィルス(FIV)」
のワクチン接種が可能になったそうですが、導入している病院はまだ少ないようです。
現在の「3種ワクチン」や「5種ワクチン」にFIVワクチンも追加してくれたら
ノラちゃんの手術をした時に、接種してあげられるのに。



---------------------------------------------------------------

2008/09/01 20:22 | うちの猫 | Comment (32) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
つい最近、日本でもネコエイズのワクチンが発売されたようですが、残念ながら治療薬ではなく、予防薬のようです。
やはり、インターフェロンや抗生物質での対症療法が現在最も有効かもしれません。
あとは漢方や生薬で免疫を高める方法でしょうか…

でもね、梅にいさんがあれだけがんばったんだから、とろろちゃんもがんばるよ。
きっとよくなると信じているよ。
2008/09/01(月) 22:02:19 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
とろろちゃんが発病ですか・・
今までの様な保護猫でなく飼い猫さん。(元は保護猫)
次から次と悩みが絶えませんね。
私も猫以外の悩みは絶えません。

猫エイズのワクチンが発売されたのですか?
予防に効果があるのなら打っておきたいです。
2008/09/01(月) 23:03:14 | URL | シロ #-[ 編集]
今日の記事は読んでいてつらいです。
と・ろ・ろさんのお気持ちを思うとよけい…。
とろろちゃん……。
日本ではまだ対処療法しかないんですね。
免疫力をできるだけ落とさないようにするのが大切なんでしょうか。
とろろちゃん、元気になってほしいです。
2008/09/02(火) 08:52:45 | URL | なるくるママ #-[ 編集]
まずは免疫力の低下を防いで、とにかく頑張っていれば、
お薬が日本でも扱われるようになるかもしれないし。
なんて、希望的観測でしか話せませんが・・・
まだまだ元気でいて欲しいですよね。
これから大変だと思いますが、栄養価の高いご飯と
たっぷりの愛情で、どうか頑張って下さい。

にゃ~ことバニラは取っ組み合いまではいきませんが
バニラがよく鼻の頭に爪あとをつけられていました。
爪はマメに切っていたので、大怪我ではないんですが。
バニラがにゃ~こを怒らせて、でも逃げずにその場に踏ん張って
バリバリ~っと顔面(鼻面)を引っかかれてるところを何度か見たこともあって、
笑っちゃいけないけど、すごい鈍い子だな~なんて思っていたんですが
最近は怒らせたら逃げるようになったみたいです。
まあ、最終的にはにゃ~こを怒らせないところまで来て欲しいんですけどね(笑)
2008/09/02(火) 12:38:21 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
ついに…
この子は大丈夫だろうって私も思ってたのだけれど。。
エイズの新薬、日本でもという話題は目にしていましたが
ワクチン予防薬ですものね。
現状の発病している子は従来通りの治療しかないのですよね…
発病しても進行を止められる薬があれば…

餌やりね、公園猫さんはもういつもはしてないのよ。
あそこは餌やりのおぢちゃんやおばちゃんやおにぃちゃんがいるしね。
ボランティアさんもいるし。
餌やりは自宅マンション周りの子だけ。
だからエントランス横でじっと待ってたりするの(^^ゞ
少し離れたご近所でも猫さんいっぱいだけれど、
そこはそこで餌やりするひとがいて、猫さんたちいつものほほ~んとしてる♪
なので、あえて手を広げず自分周りだけにしてるの。

*鱧ね、秋が美味しいわよ~(^_-)-☆
2008/09/02(火) 15:43:55 | URL | たま吉 #-[ 編集]
[ネコ四方固めさん
>日本でもネコエイズのワクチンが発売されたようですが
  治療薬ではなく、予防薬のようです。
アメリカで2003年に認可された薬も単なる予防薬だったのかしら?
レーザー治療も、口内炎がカリフラワー状態になった時に使用みたいで
出来始めの口内炎治療の治療に効果があるわけじゃないみたい。
とろろちゃんは優しい良い子なので、20才くらいまで長生きして欲しいのに
エイズを発症したら・・・苦しむのを見るのは辛いe-263
ひどくなる前に助けてあげたいのに。。

2008/09/02(火) 16:33:07 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
シロさん
エイズを予防するワクチンが病院で接種できるなら
お外に出る猫ちゃんは打った方が良いですね。
とにかくエイズは発症すると、進行を遅らせることは無理みたい。
私も色々なサプリを与えましたが、効果があったのかは疑問です。
今猫部屋にいる春ちゃんもエイズなので、あの子を虹の橋に届ければ
私も少しは楽になると思っていた矢先で、悲しくなりました。
2008/09/02(火) 16:48:20 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
とろろちゃんと、と・ろ・ろさんが元気になりますように・・・v-22
2008/09/02(火) 22:38:41 | URL | 杏 #0eITWfcI[ 編集]
いつにも増してかなしいニュースですね。
とろろちゃんは他のねこさんにやさしい
ねこちゃんだから、いつまでも元気でいて
ほしいですよね。
本当に何とかしてあげたいです。
アメリカでは使えるお薬があるんですか?
早く日本でも使えるようにならないのでしょうか・・・。
2008/09/02(火) 23:30:50 | URL | ぐむ #-[ 編集]
とろろちゃん、病状がひどくならないといいのですが。
何か方法があればいいのに・・・
祈ることしかできなくてすみません。
2008/09/03(水) 01:07:00 | URL | おぐ #-[ 編集]
うちの実家でも1匹、エイズが発症してる子がいます。
気づいたときには口の中まっかっかになってて…病院でエイズだと言われました。
それがもうかれこれ5年…6年前、かな。
今年で11歳になりますが元気でやってるようです。
とろろちゃんの病状も進行遅く、ひどくなりませんように…。
2008/09/03(水) 13:40:31 | URL | みか@猫大好き #-[ 編集]
なるくるママさん
今までお世話していた猫は、口内炎の痛みも腎不全も重症で
とても辛そうでした。だから自分で注射する事にしたのですが。
免疫力を高めるサプリメントくらいしか方法がないみたいで
せっかく発症を早期発見したのに、歯がゆいです。
2008/09/03(水) 15:21:15 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
沙羅さん
口内炎のみならず、次々と色んな症状が出てきて
お世話していた猫は、苦しみながら虹の橋を渡っていきましたので
早期発見のとろろちゃんには、なにかしてあげられないのか?
悶々としています。
布を食べちゃう癖が歩けど、ムードメーカーでやさしいとろろちゃん。
なんとしても、長生きして欲しいのよ。
2008/09/03(水) 15:28:54 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
たま吉さん
私もね、エイズなんて大丈夫、って思っていたので
とろろには特別扱いはしていませんでした。
楽しくのんびり暮していましたからね・・・
子猫が来ると真っ先に舐めまわして、毛づくろいしてあげるのは
決まってとろろちゃんでした。悪癖はあるけど、性格は二重○。
神様、私の見方になってくれなかったe-263

そうなんだ~待っているわよね。
疥癬の猫も薬で少し良くなったけど、ノミダニなのか?
皮膚病なのかひどくて、やっとの思いでフロントライン付けてあげたのよ~
なのに、数時間後に土砂降り。あ~あ!
たまちゃんの周りの猫ちゃんは健康な子でいいねぇ。
2008/09/03(水) 15:47:44 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
杏さん
とろろちゃんは絶対に発症させない(発症しない)。
という自信があったのに・・・
2008/09/03(水) 15:55:38 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ぐむさん
もしも大地震で、たった1匹しか連れ出せないとしたら
とろろちゃんを連れて行くかもしれないほど
私にとってとろろは特別な猫です。
子猫のお世話係で、いつも面倒みてくれる優しい猫ですから。
エイズの予防薬はあっても、治療薬はないのかもしれません。
毎日ネットで調べているんですけど、サプリメントしかでてこなくて。
梅にいさんにも与えた「アロエエキス」を飲ませています。
2008/09/03(水) 16:02:37 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/03(水) 17:40:08 | | #[ 編集]
そうなのね
とろろちゃん発症してしまったのですね。
治療薬がないところがイヤよね。
症状がひどくならないといいのですが…

2008/09/03(水) 21:31:51 | URL | harry #-[ 編集]
おぐちゃん
春ちゃんもエイズ発症して、口内炎もステロイドに頼るしかない状態。
巨大食道症で、破裂しそうにガスで膨らんではいますが
内臓関係は今のところ悪くないので、頑張っています。
とろろちゃんも一度血液検査して、健康状態を把握しておかなくちゃ。
これ以上悪い事が起こらないように、祈るような思いです。
2008/09/04(木) 17:52:33 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
みか@猫大好きさん
口内炎として症状が出ているだけで、内臓は大丈夫なんですね。
うちの猫たちは、腎臓や肝臓も病んでいたので
アッという間に虹の橋に行ってしまいました。
口内炎もステロイドが追いつかず、食べられなく日が来るのが不安ですよね。
5~6年ステロイドを打っているのかしら?投薬でしょうか?
とろろもその程度でいて欲しいです~もっと一緒に暮したいもの。
2008/09/04(木) 17:57:50 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
鍵コメさん
貴重な情報をありがとうございました。
昨日IFNについて調べていた所でしたので、とても参考になりました。
今後のとろろの治療に取り入れられないか
早速先生に相談のFAX送信しました。
本当にありがとうございました♪
2008/09/04(木) 18:08:42 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
プチご無沙汰でした。
マウス新しいのが届いてやっと不便から開放されました。
とろろちゃん、エイズが発症してしまったの?
今現在治すのは無理ならば、進行を遅らせてひどくならないようにするしか対処はないのね。
とろろちゃん、すごく良い子なんだもの。
神様って残酷、何でとろろちゃんが・・・って思うわよね。
2008/09/04(木) 20:39:07 | URL | きょっぴい #GVjRCXuw[ 編集]
harryさん
エイズの子でも里親さんを探さなければならないこともあり
「エイズなんて気にしなくて大丈夫!」と、言っていたのに
まさかとろろが発症するとは思いも寄りませんでした・・・
さすがに凹んでしまって。
2008/09/04(木) 21:06:49 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
きょっぴいさん
とろろちゃんに対しては、「後ろめたい」気持ちがあってね・・・
安かろう悪かろうで、安い病院で不妊手術したばかりに
不潔な環境で、傷口が化膿してしまって
可哀想なほど苦しい思いをさせてしまった。
せめてもの救いは、術後すぐにリリースしなかったので
術後の様子がいつもと違うと気づけたこと。
だからとろろに対しての懺悔の気持ちもあって、
エイズが発症しないような良い環境で、過ごしてもらうつもりだったのよ。
なのに・・・本当に残酷です。ノラちゃんのお世話もしているので
猫神様もお力添えくださると思っていました。
一日でもとろろが長く元気で過ごせるよう
最善の治療をしてもらいたいので、先生にもお願いしてみます。
2008/09/04(木) 21:16:49 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
こんばんは!久しぶりに伺ったら
頑張って!どうぞ、出来るだけ、これ以上進みませんように。
お祈りするしかしょうがないでしょうか?
暑い日がいけませんでしたかしら・・・
早く気候のいい日が来ます様に。
2008/09/04(木) 22:45:29 | URL | MITI #-[ 編集]
子猫のことになると胸が痛い。。。
あ、例の子猫ちゃんではないわよ。
もう引き取ったのかしら… 聞いてないのよね(^^ゞ
あなたに話そうと思ってたのだけれど、云えてない。。
お互い凹み同士だね(苦笑)
2008/09/05(金) 11:19:33 | URL | たま吉 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/05(金) 16:14:50 | | #[ 編集]
とろろちゃんを見てグレーの猫ステキと思い
ロージーを選んだのに哀しいです。
と・ろ・ろさん頑張ってとしかいえず
一日も長く生き抜いてね。とろろちゃん
と・ろ・ろさんのお気持ちを思うと。。。。。
とろろちゃんのようなかわいい子がなぜ
一日も長く生きてねとろろちゃん
2008/09/05(金) 17:59:30 | URL | ごろにゃん #-[ 編集]
MITIさん
お忙しいのに気にかけてくださってありがとうございます。
相変わらず猫のことで忙しくしています。
この子は絶対エイズを発症しないという自信があっただけに
かなりショックでした。またがんばってみます。
2008/09/06(土) 09:52:31 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
たま吉さん
子猫のことで悩んでいるんですね・・・
相談にのってあげたくても、許容範囲超えてるし~
昨日もとん平に追われたちん平が、道路に飛び出して
車にひかれそうになったのよ。猫のことが心配で。。
「ねこの幼稚園」さんは今子猫33匹+成猫40匹かかえているの。
私には彼女のように寝ずに猫のこともできないし、あれだけの精神力はないわ。
彼女も猫に関わることが非常に多いので、悩みが尽きないはずなのに
いつも明るく、愚痴らず、凹まず、困った人に手を差し伸べるの。
頭が下がるとは彼女のことだわ。
2008/09/06(土) 10:00:58 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
鍵コメさん
わざわざご連絡ありがとうございます。
先生に相談してみます♪
2008/09/06(土) 10:02:31 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ごろにゃんさん
とろろにストレスを与えず今までやってきましたが
それは自己満足で、彼女なりにストレスと感じることがあったのかもしれません。
これだけの大所帯ですからねぇ・・・
子猫とか新人さんは、毎度とろろにお願いしていましたし。
とても気立ての良い子なので、最善の治療をしてあげるつもりです。
2008/09/06(土) 10:07:51 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する