≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
ひと月思い悩んで。
2008年10月19日 (日) | 編集 |
ちょうど一ヶ月ほど前のこと。
お彼岸で義父のお墓参りに出かけた帰り道
駅へ向かう飲み屋街で、往来に向かってニャオニャオ鳴き続ける猫を見かけました。
私一人だったら立ち止まって猫の様子を観察するのですが
連れもいた上に帰路を急いでいたため、後ろ髪をひかれる思いで立ち去ったのですが
あの日以来その猫のことが気になってしまい、頭から離れないのでした。

DSC01333.jpg
その場所はJR田町駅から慶応大学三田キャンパスに向かう狭い道。
あの時は飲屋さんの店先にいたけれど、果たして今日もいるのだろうか?


子猫だったら保護して里親探しをしてあげたいと、月に1回しかない連休を待って
保護するための道具を取り揃え、思い切って出かけて行きました。

DSC01319.jpg
ダミ声の子猫だと思って一月過ごしてきましたが、
現場を周辺を歩き回りやっと見つけたその猫は・・・

DSC01320.jpg
子猫どころか歯がほとんどない老猫で、触ろうとするとパンチ。
連れて帰っても幸せにしてあげられないかもしれない・・・
日曜日で、猫がいた飲屋さん横の勝手口は人気もなく
そのこげ茶色の猫の様子を見ながら、おいしい餌を
もう食べられないというまでたくさん食べさせてあげました。

DSC01314.jpg
私が餌をあげる前にも誰かがカリカリをくれたのか?残骸があったことから
この子はこの場所にいることが幸せなんだ!
そう自分に言い聞かせてその場を後にしました・・・
1ヶ月間悶々として過ごしてきましたが、やっと吹っ切れた??

DSC01328.jpg
慶応大学三田キャンパス東門からすぐの所にある春日神社で
あの猫がずっと幸せで暮らせることを神様にお願いしてきました。
まさに、苦しい時の神頼みかもしれませんが。

DSC01331.jpg
お参りした後、これまた東門の真横の分銭堂本舗さんの店先で
こんな物を発見!!

DSC01330.jpg
『学問のすゝめ最中』
食べると賢くなりそうな最中ですね。
慶応大学志願の方がいましたら、お送りします♪

DSC01327.jpg
ちょうどこの付近が映画『三丁目の夕陽』のモデルになった場所ではないか?
といわれています。ここからのこの眺めどうですか??

夜は夜で、明日手術の予定の近所の猫の捕獲のお手伝い。
なんやかんやと猫のことで忙しい毎日です。
調子が悪くても寝込んでいられません。 猫健康法ってやつかしらねぇ?

---------------------------------------------------------------

2008/10/19 20:24 | 今日の出来事 | Comment (18) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ダミ声ってことはだいたいけっこうなお年ですよねv-12
ねこの幸せってのも難しいね~
移住するだけでもけっこうなストレスになる場合もあるし…
これで良かったんでしょうねe-251

東大の近くにも同じような最中があったような気が…
三田は駅付近ならよく行くんだけど他はぜんぜん縁がないな~
2008/10/19(日) 22:44:44 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
その老猫さんが穏やかに老後が送れるよう一緒にお祈りします。

最近こちらにも野良猫が1匹あちこちの庭先を回っています。
近所の子供さんが餌をやっているようですが飼ってはいないようです。
今日も近所の友人たちとこれから寒くなるしどうなるのかと心配しています。ご飯をあげるのは簡単ですがそれ以上のこととなるとと・ろ・ろさんたちのようには動けません。
野良を手術する、ということはこの辺では誰も考えた事もないでしょうね。
2008/10/19(日) 22:46:53 | URL | シロ #-[ 編集]
と・ろ・ろさん、そうだったんですね・・・
見たり聞いたりしてしまうと動かない訳にはいかないというか
気になってしまいますよね、ほんとに。
里子に出したり幸せにしてあげられた猫もたくさん
いるのに、やっぱりこういう子たちの事を考えると辛いですよね。
今日も捕獲お疲れ様でした。
最近は寒くなってきたので風邪などひかれませんように。
銀座っコもしかしたらお願いするかもしれません。
いつもお願いばかりで申し訳ありません。
2008/10/19(日) 23:09:21 | URL | おぐ #-[ 編集]
わ、びっくり。
私も今日の昼ごろですが田町にいましたよ。
しかも、慶応通りを通りました。
時間さえ被っていたらすれ違ったりしたかもしれませんね。
私はその帰りに(キャリーなどを取りに家に一度帰りましたが)
白猫を保護したので、その頃と・ろ・ろさんはこげ茶の猫さんを
保護する道具を持参して出かけて、お参りとかされていたのですね。
若干、行動が被っていた偶然に驚きました~~
2008/10/20(月) 00:33:16 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
おはようです。
 あんら~可愛い顔した猫さんだ。
こういうのって、と・ろ・ろさんだったら、後ろ髪引かれる思いでしょうね。
でも、そこが、猫さんにとって、住みやすい慣れた場所だったんでしょうね。
案外、みんなに可愛がられてる猫さんなのかも。
友達の所の、野良ちゃん、ニャジラも、だいぶ慣れてきて、友達に餌をねだってます。
彼女は、カラスにまで、好かれて?餌をやってます。
ワンちゃんの餌を取るから、仕方なくらしいけど・・
カーコと、名前までつけてます。
2008/10/20(月) 09:56:42 | URL | にゃんた #-[ 編集]
ネコ四方固めさん
捨てられたばかりの子猫が、助けを求めて鳴いているのかと思っていたのよ。
猫がいると直視しないことにしているから、今回のようなことになるわけ。
手術されているかは別として、年寄猫はその場にいる方が幸せかもと。

東大のそばにも最中があるんだ~「赤門最中」?とか??v-290
2008/10/20(月) 14:00:04 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
シロさん
都会でも地域猫という言葉を知っている人は少ないですが
地方に行けばなお更かもしれませんね。
餌をあげるから猫が増えるというはヘボ理屈。
餌をあげるだけで手術してあげないから増えるのですよね~

あのこげ茶色の猫が手術が済んでいるか気になりましたが
老猫を捕獲するのは気がひけます。捕獲器にかかると大暴れして
体調を悪くする猫もいるし。。。
幸せに暮してくれることを祈りました。
2008/10/20(月) 17:04:29 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
あら~
カワイイ顔してるけど老猫ちゃんだったのですねぇ。
もうずっとそこに住んでいるんだろうから
移住させるのもね…
ご飯をくれている人もいるみたいだしね。
幸せに暮らしてくれることをお祈りします。

学問のすすめ最中なんてあるんだ。
おもしろいね。
2008/10/20(月) 18:36:38 | URL | harry #-[ 編集]
たしか、「大学最中」だったかと…
その昔、大学=東大しかなかったらしいっす。
けっこう有名な店らしいけどv-8

ネコはちょっと見ただけでは年がわからないよね~
2008/10/20(月) 21:58:05 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
おこんばんは。
そうなのよね…私もそうなのよ。
人間側の思いだけでなく、どんなにみすぼらしくみえても
連れ帰ったほうがどんなに環境もよいか、
そんなこと思っても、それでもソコのほうがその猫さんにとってはいい場所かもしれない。
慣れ親しんだ場所。
人間も老いると住み慣れた場所からなかなか離れられない。
どんなに不便でもね。
猫さんも一緒なのじゃないかな。
2008/10/20(月) 23:56:47 | URL | たま吉 #-[ 編集]
おぐちゃん
気になるととことん気になるタイプなので・・・
困ったもんです。
これから寒い冬が来ると思うとなお更のこと。
成猫の里親さんが見つかりにくいのは見をもって体験していますし
老猫を飼いたい人なんているわけないですからね。
猫のために動いているから寝込まずになんとか動いています。
お力になれることは、言ってください。
2008/10/21(火) 15:36:14 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
沙羅さん
あのこげ茶色の猫さんに出会ったのがお昼ごろだったので
同じ時刻が良いだろうと、正午ごろあの辺をペットキャリー持って
ウロウロしていました。
やはり猫神様が、猫の居場所を教えてくれるのよね~
普通の人だったら見つからない所にいたのですが、再開を果たしました。
あの白猫さんはこの付近にいたのですか?
あまりの偶然に私もビックリ!v-12
2008/10/21(火) 15:41:03 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
そうでしたか~、
ごはんももらえて、人にあまり馴れてない老猫さんだったんですね。
よく鳴いてるなら、たくさんの人にごはんをもらってるのかな。

学問のすすめ最中ですか。
ご利益ありそう!
2008/10/21(火) 17:55:58 | URL | みか@猫大好き #-[ 編集]
あ、えっと近くではないのですよ~
距離にして3キロほど離れている場所なのですが
あの日、田町とうちの間にある店に用事があったので、
その店の最寄り駅への電車の乗り継ぎを考えたら
徒歩の方が早いかな?なんて思って。
連れもいたので散歩兼ねてテクテク歩いていたんです。

で、家の近くまで来たらいつもの場所に怪我猫がいて
今日なら時間もあるし保護できる!と思い立って、
キャリーとかご飯とか玩具とか一式取りに家に帰って、
雨の降り出す中、慌てて保護したんです。
2008/10/22(水) 11:35:01 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
にゃんたさん
画像では黒猫に見えるけど、こげ茶色の猫なのよ。
遠くから見ていたからてっきり子猫かと思っていたら
老猫さんだったんだ~
ニャジラちゃん元気なんだね。そんなにも動物好きだったら
手術してもらえると良いけどね~
2008/10/22(水) 15:50:39 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
harryさん
主人には「腹減った~餌くれ~~」に聞こえたそうですが
私には「誰かお家に連れてって~」に聞こえてしまって。
心配症のA型だから仕方ないんだけどね・・・
寒い冬だって何度も乗り越えて来たのでしょうし
私の家に入れてあげられるわけでもないので、そのままにしました。

あんこ別になっている最中みたい♪
箱は本みたいになっているし、おもしろいよね。
2008/10/23(木) 12:10:18 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
ネコ四方固めさん
本郷三原堂の『大学最中』ですね。
甘い物大好きなので、検索しちゃいました♪

黒とかこげ茶とか色の濃い猫はなお更分かりにくいよ~v-12
2008/10/23(木) 12:16:58 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
たま吉さん
そうなのよ~猫さんにとっては慣れ親しんだ場所が一番だよね。
私があの猫だけを1匹で大切に室内飼育できるなら話は別。
全く知らない土地にリリースしたら、戻ってこなかったら飢死だもん。
「幸せに元気で暮せるように」と思わずお祈りしたわ。
2008/10/23(木) 12:22:03 | URL | と・ろ・ろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する