≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
いろいろなことがありました。
2011年01月20日 (木) | 編集 |
TNR活動を始めてから10年ほど。
正確な数は把握していませんが
この10年間に手術した地元の猫は60~80匹くらいでしょうか。

その間町内会長さんに「地域猫」の説明をしたり
地域猫活動に乗り出した町の新聞記事をお目にかけたり
餌だけあげている近所の方への手術お願いなど続けてきました。
しかしながら年明け早々ノラ猫問題トラブルに巻き込まれてしまい
心身ともにすっかり疲れてしまい、自信を失ってしまいました。

近所の大らかな方々に恵まれていたので
トラブルに巻き込まれることもなく、今まで続ける事ができました。
近隣住人も入れ替わり、日々環境も変化しています。
どんなに頑張っても、糞尿の事となると相手に我慢を強いる立場にありません。

近日中にミケやミーがいる部屋をリフォームして
店裏猫たち全て(プーチン・シド・チャビ・ウニ・イクラ)を
家の中に入れることにしました。

ご心配いただきまして申し訳ございません。






【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  






TNR_20100504205644s.png

甘えん坊・生後5~6ヶ月 ねね&ねろくん 
nenero.gif

【ブログ管理者の皆様へ】
保護猫のほとんどが何らかの病気を抱えた猫のため、医療費が桁外れです。
満足な医療を受けられるよう「猫雑貨 福にゃん本舗」も始めましたが
もう少し皆さんに知っていただきたい状況です。
「猫雑貨 福にゃん本舗」のバナーリンクのご協力いただけると助かります。


910291.gif
「猫雑貨 福にゃん本舗」も猫グッズも400点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください♪



---------------------------------------------------------------

2011/01/20 08:38 | TNR活動 | Comment (10) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
私たちは野良猫を減らすために活動をしているのです。
増やして、近隣の皆様に迷惑をかけたいのではありません。
野良猫を減らすことが、少なからず地域の環境にプラスになっているはずです。
その事の評価は全くなしに、いつも問題を人任せに解決するのは止めてほしいです。

理解・協力を得られる方法は、…行政に介入してもらうしかないのでしょうか?
どうしたら地域猫を理解してもらえるのでしょうか?
2011/01/20(木) 14:04:59 | URL | ちょこ #-[ 編集]
きちんとした清潔な餌場でトイレも整備されているのに
苦情を言う人はいかなる理由をつけても嫌がらせをするものです。
この国の住宅地での地域猫の普及(理解)は難しいんでしょうね  
野良猫を暖かく見守る欧米諸国とは国民性が違いますしね
行政もしっかりしていないし。

失礼いたしました。
とろろさん、大変ですね でも 負けないで頑張りましょう!お互いに。。。 


2011/01/20(木) 14:46:47 | URL | ankun #MgIxvhDQ[ 編集]
はじめまして
TNRも10年ですか!
そんなとろろさんが説明しても納得頂けないのですね。
店裏猫たちを家の中に入れるとなると、人間も猫たちも暫くの間はしんどい思いをしなければいけませんね。
私も友人と二人でTNRをしています。
問題はやはり糞尿。
例えトイレを置かせていただいたとしても、毎日2回のトイレ掃除は無理です(涙)
地球は人間だけのものではありません。
動植物が共存して初めて今があるのだと思います。
何故猫だけが、増えすぎてしまった動物だけが悪者になるのでしょう。
とろろさん、大丈夫ですか?
どなたか助けて下さる方がいらっしゃるなら、甘えてみてはどうでしょうか?
2011/01/20(木) 20:38:49 | URL | pikake #-[ 編集]
家猫さんが17匹になるのですね。
人間が住むスペースがますます狭くなりそう・・

家の周りでTNRという言葉を知ってる人はおそらくいないと思います。
猫がいる家の方も果たして知ってるかどうか疑問です。
ただ捨て猫、野良猫には敏感(どうしても自分の猫が可愛いですから)
ここはまだ田舎で猫や犬は外で飼う物・・という感覚があるので完全室内でなくても苦情は言われませんが糞尿は迷惑掛けてるのではないかと心配はあります。
家が建ち並ぶ街中だと苦情言う人もあるのでしょうね。
地域猫と言うことを理解する気もないし意味不明なんて思ってるのかも。
と・ろ・ろさん、頑張りすぎて倒れないでくださいね。
うちも色々悩んで引き取ったくう太、主人が超可愛がってます。
すごい甘えたさんでシロより育てやすい子なんです。
2011/01/20(木) 23:02:37 | URL | シロち #-[ 編集]
チャビちゃんたいを再び室内に・・・
想像だけでも大変さが分かります。
どうか、あまり無理をされませんように、と言っても
どうしても無理ばかりになってしまいますよね(><。
2011/01/21(金) 10:43:47 | URL | 沙羅 #ls0kNZmc[ 編集]
心に光を!
色々、お察しします。
言われた嫌なことばや そのときの人々の顔など
忘れたくても忘れられずに傷になっているかと思います。
が、どうか ここで一息ついて
大きく深呼吸をしてみてください。

とろろさんの心にあるのは「光」です。
小さなものを思う カッコをつければ愛というものかと^^;
嫌なことでなく光である心に意識をむけて
小さな生きる仲間達の為に頑張ってください!
2011/01/21(金) 14:27:34 | URL | おーじろう #-[ 編集]
一週間ほど前、近所に黒い首輪をして近所の家に
ひどく入りたがっている迷子か捨て犬さんがいて
その近所の方が迷惑がって、愛護センターに連絡、
今日が期限です。

その間、こちらでは近所の家を廻って、迷子の犬を探している人はいないか、犬仲間のいる人に情報を聞いてみたり、警察に聞いたり、隣町の保健所に問い合わせをしてみたりしましたが
何も情報はなく、あの子は明日には・・・と思うと
なんて日本は動物に対して冷たい国なのだろうと
悲しくなります。これがドイツだったら、処分なんてないのに。

日本は動物愛護には、関心がとても薄いですね。
人間が第一、と思って当たり前みたいな。

動物だって、食べれば排泄をするのは当たり前だし、
地球上に線引きをするのは人間で、
それを動物が理解できるはずもありません。

動物にも心がある命だということを
理解できない人もいるのが現実ですね。

でも、とろろさんは、この件に関して、自分の
できる限りのことをしたのだから、
あんまり落ち込まないでくださいね。

もしかしたら、その人は猫さえ来なければ
不満に思わないかもしれない。

問題を取り除けば、大丈夫なのかもしれません。
すごく楽観的かもしれませんけど、
とろろさんが一人で猫たちを抱え込んでは
とても負担が大きいと思う。

問題を解決して、今までのように
お外で暮らすことはできないでしょうか?
もちろん、室内飼いが一番だけど
あんまり負担がかかっては
とてもたいへん、続きません。

どうか、笑顔を取り戻してください。
2011/01/21(金) 19:29:32 | URL | ひろひろ #6facQlv.[ 編集]
と・ろ・ろさん大変だったのですね…
状況が変わっても最善の策をとれると・ろ・ろさんすごいです。
こういった活動をしていてご近所の方にも配慮ができて
でも、体を壊さないように気をつけてください。
インフルも流行ってると聞きます><
あとは猫たちが元気でいてくれるように祈ってます。
2011/01/21(金) 23:07:44 | URL | 莉玖 #-[ 編集]
こちらの文章を見ていてとろろさんを思いました。
中島公園の猫たち
http://plaza.rakuten.co.jp/nekomat/diary/201101210000/

2011/01/22(土) 11:35:28 | URL | ひろひろ #6facQlv.[ 編集]
どれだけ力になれるかはわからないけど、ネコ四方は味方だよ。
なんか手伝えれば良いんだけど…
2011/01/22(土) 20:37:32 | URL | ネコ四方固め #ws08htHA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック