≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
ナッキーの診察-3
2013年02月16日 (土) | 編集 |
立春が過ぎても、まだ春が遠い今日この頃です。
気温2度、北風吹きすさむ朝、ナッキーの診察に行ってきました。


2013年になってから、ナッキーの目に少し変化が表れています。

13021601-1.jpg
【2013.2/16撮影】
変化というのは、眼球の白濁。
白濁の範囲が少し狭くなり、↑瞳孔が見えるまでになりました。

12120803-5.jpg
【2012.12/8撮影】
2012年12月には眼球いっぱい広がっていた白濁で
↑瞳孔はほとんど見えませんでした。

13020904-1.jpg
【2013.2/9撮影】
↑瞳孔が見えます。
白濁周辺の血管や白血球によって、白濁が吸収され小さくなるそうですが
元通り視力が回復することも、光を感じることもないそうです。
もう一生「盲目の猫ナッキー」なんですね・・・
ただ白濁の圧迫によって、緑内障になるリスクは少なくなるとのこと。

痛みがあって、見えないところで引っ掻いているのでしょうか。
眼の周辺の脱毛が進んでおり心配です。
せめて痛みがありませんようにと祈るばかりです。


町田市置き去り猫緊急レスキュー
~置き去りにされた猫37匹の里親探し~

e7a666c7.gif12050320.gifjisinbanner.jpg
福島の被災猫たちの為のシェルター運営の為にご協力をお願いします。


2/20~2/28まで営業
被災動物の保護活動支援金のためのチャリティーショップ。
売り上げの一部が支援として寄付されています。
dekirukotowo.jpg
「猫雑貨 福にゃん本舗」も参加しています。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



TNR_20100504205644s.png

910291.gif
「猫雑貨 福にゃん本舗」も猫グッズも500点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください。





---------------------------------------------------------------

2013/02/16 13:37 | 保護猫 | | Top▲