≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
ナッキーの診察-4
2013年03月04日 (月) | 編集 |
2/24から突然餌を食べなくなったナッキーですが
呼吸が荒く、背中で息をしてとても辛そうなので
2/26 慌てて病院に連れて行きました。

13022701.jpg
レントゲン・エコー検査の結果、
胸水が溜まって、肺を圧迫していることが分かり
胸水を抜く処置を受けました。

13022702.jpg
↑2本目の注射器。
合計で約50mlの胸水を抽出。

13022703.jpg
①抽出した胸水に粘性があること
②顕微鏡、遠心分離2種類の方法での血液検査結果
③すでに症状が出ている目の白濁(ブドウ膜炎)
などからしても限りなくFIP(猫伝染性腹膜炎)ウェットタイプである可能性が高く
FIP抗体価検査もお願いしてきたのでした。(外部検査のため結果まで1週間ほど)
※FIPウィルスに感染すると、ウィルスに対する免疫(抗体)を作るそうで
検査ではこの抗体を調べるそうです。


本日夕方、病院より電話があり
2012.6月にFIP抗体価検査では400倍という数値が
2013.2月26日の検査の結果51200倍。
※抗体価100倍以上1600倍以下=感染の疑い(境界域)
 抗体価3200倍以上=ウイルス感染の可能性が高い

FIPを発症したと考えた方が良いでしょうとのことでした。

13022503.jpg
↑毎日100MLの皮下補液とお薬のおかげでしょうか。
食欲は回復しつつありますが、カカオちゃんの時のように
突然食べなくなる日が遠からずやってくることでしょう。

20130301.jpg
残されたナッキーとの時間を大切に過ごして
後悔のないようにお世話してあげたいと思います。


町田市置き去り猫緊急レスキュー
~置き去りにされた猫37匹の里親探し~

e7a666c7.gif12050320.gifjisinbanner.jpg
福島の被災猫たちの為のシェルター運営の為にご協力をお願いします。


3/20~3/31まで営業
被災動物の保護活動支援金のためのチャリティーショップ。
売り上げの一部が支援として寄付されています。
dekirukotowo.jpg
「猫雑貨 福にゃん本舗」も参加しています。


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】


  



TNR_20100504205644s.png

910291.gif
「猫雑貨 福にゃん本舗」も猫グッズも500点ほどになりました!
よろしかったらご覧ください。







---------------------------------------------------------------

2013/03/04 21:09 | 保護猫 | | Top▲