≫たくさんの猫に囲まれ幸せな日々・・・≪
再手術から1ヵ月
2017年04月04日 (火) | 編集 |
大学病院での口蓋裂の再手術から1ヵ月が経過しました。
投薬はありませんでしたが、ひと月はペースト状のフードのみとの指示だったので
他のネコから隔離しての食事タイムでした。

17040303-1.jpg
今はみんなと並んで食べています^^


IMG_8449-1.jpg
今のところ経過も良好ですが、喘息の発作で縫合した箇所が
裂けることがありませんように願うばかりです。
今回が最後の手術。3回目はありませんから。


【ご報告です】
FullSizeRender.jpg
amazonギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/04/04 07:05 | 猫話 | | Top▲
なんだか忙しい^^
2017年03月21日 (火) | 編集 |
ここ数日の暖かさで桜の蕾もふっくら。
気持のよい季節になってきましたが
わが家はなんだか落ち着きません。

17032101-1.jpg
大学病院での口蓋裂の術後2週間が過ぎ、
キーちゃんを連れて病院へ行ってきました。

17031601-1.jpg
キーちゃんは口蓋裂、猫喘息、そして緑膿菌保菌者だったために
手術の際、久しぶりに鼻汁の培養検査をしていただいたのですが
なんとまぁ、緑膿菌+溶連菌のダブル保菌者にグレードアップしており、
抗生剤で治療をしています。ほんとにシツコイ緑膿菌め~

食後、猫喘息で咳き込むことが多くなり、
縫合した糸が切れてしまうのではと心配していましたが
今のとこ4糸大丈夫そうなので、先生と一安心。

17031902-1.jpg
脳に障害があるチロリンはステロイドが切れてきたのか、ひどいお顔。
もっと早くに連れてこなければね、ごめん。

17031904-1.jpg
鼻腔に障害があるらしく、鼻詰まりもないのに苦しそうなミケは
継続的に抗生剤を投与していただいてます。

その他にナヌーは慢性腎不全で補液が必要な状態で
甲状腺機能亢進症らしき真黒(マグロ)は頻尿頻便でケージに入ってもらいました。

なんとも忙しい春です^^

【ご報告です】
IMG_8335.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/03/21 10:38 | うちの猫 | | Top▲
手術無事に終わりました
2017年03月06日 (月) | 編集 |

3月1日 国立東京農工大学動物医療センターにおいて
外科専門医の准教授執刀のもと、口蓋裂の手術が実施され
紹介くださった地元の牧野先生も立ち会ってくださいました。

17022503.jpg
【手術前:口蓋の亀裂】

19030301-3.jpg
【手術後:閉鎖した亀裂】

17030501-1.jpg
長期入院を覚悟していましたが、なんと翌日には退院。
ひと月ほどペースト状の食事で様子を観ることになっています。
今後の治療も牧野先生が引き継いでくださったため
通院も近所で助かりました。

とにかく喘息の発作で縫合した糸が切れませんように。

皆様にはご心配おかけいたしました。
ありがとうございます。

【ご報告です】
IMG_8335.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/03/06 08:21 | うちの猫 | | Top▲
口蓋裂の再手術
2017年02月27日 (月) | 編集 |
2009年に保護したキーちゃんが口蓋裂と診断され
手術を受けたのが2010年3月26日。
術後も咳が治らないため専門医の診察を受けたところ、猫喘息と診断され
喘息発作ともうまく付き合いながら、日々生活してきました。

17012409.jpg
昨年、なんとなく様子が変だったので久しぶりに口の中を覗いたら
閉鎖したはずの穴がまた開いているのが見つかりました。

口蓋とは、口の中の空間(口腔)と鼻の穴(鼻腔)とを分離している隔壁部分のことで
口腔と鼻腔部分が左右に分かれたまま、穴があいている状態を口蓋裂といいます。

17022503.jpg
ストローほどの小さな穴だったのが、年末には15㎜ほどの穴になり
鼻詰まりもあるため、呼吸するのも辛そうな状態になってしまいました。

口腔内の皮膚は薄いため、大きくなってしまった穴を塞ぐのは大変難しい手術のようです。
その上、猫喘息の咳で傷口が開いてしまう可能性もあるため
大学病院での手術、入院となりました。
手術日は明後日3月1日。


このままだと飲食も困難になってしまいます。
なんとか成功して欲しい。。。

【ご報告です】
17022501.jpg
楽天ポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/02/27 08:00 | うちの猫 | | Top▲
突発性膀胱炎
2017年02月10日 (金) | 編集 |
立て続けの更新となりました。
昨日の夕方、雪が降りしきるなか出かけようと準備していたら
床に見慣れぬ赤い水滴がポツリ、ポツり。

もしや?とおもって朝から不審な行動をしていたナヌーさんを抱き上げたら
予想通り血尿が止まらない様子・・・
行先を急きょ変更してまたも病院へ。トホ、


前回、慢性腎不全で受診してから100g減で3.8キロ。
診察中も血尿が止まりません。
どうやら突発性の膀胱炎のようで、
抗生剤を注射していただき帰ってきました。

17021002-1.jpg
残尿感もあって辛そうなので、紙パンツをはかせたら
気に入ってくれたっ様子のナヌーさんなのでした。

キーちゃんの具合も悪く、大学病院で手術を受けることになりそう。トホ、トホ、、

【ご報告です】
17012804.jpg
Amazonのギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png

---------------------------------------------------------------

2017/02/10 12:28 | うちの猫 | | Top▲
ミケの診察
2017年02月09日 (木) | 編集 |
17011901-1.jpg
鼻が詰まっているのに鼻汁も出ず、
開口呼吸でとても苦しそうなので病院に行ってきました。
猫ヘルペスが原因かもしれないけれど、鼻腔に障害がある可能性が高いと。
腫瘍だったら手術はできないとのこと。

17011902.jpg
毛艶がよく、いつもコロコロしているので安心していたら
5キロだった体重が3.5キロに。
他のネコ同様、高齢化しているのですね・・・

17011904-1.jpg
ミケの眼球が奥まって小さいのは、子猫の時に重症の猫風邪で
多分目やにだらけで目が開けられないまま放置され
瞬膜が癒着し、眼球が奥に後退してのでしょうと。
「こんなに長生きしているのが驚きだ」
と仰って下さったので嬉しい限りでした。

そういえば河原猫のおじさんが不妊手術の際、
瞬膜で覆われた目を治療してくれるようにと
執刀医先にお願いしてくれてと聞いたことがあります。

ミケちゃん、仲間のボスくんやミーちゃんの分まで長生きしてよね。

【ご報告です】
17012804.jpg
Amazonのギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png


---------------------------------------------------------------

2017/02/09 08:55 | 河原猫 | | Top▲
案の定
2017年01月24日 (火) | 編集 |
ランちゃんがいない生活にも少し慣れ、気持ちも落ち着いてきたので
気になっていたナヌーの血液検査に病院へ行ってきました。
半月ほど前のことです^^(すっかり怠け癖)

17012503-1.jpg
飲水量や無色で多尿である事から覚悟はしてましたが
案の定、慢性腎不全でした。

17012501-1.jpg
10年前7.5キロだった体重も3.9キロと激痩せしていました。
ナヌーちゃんごめんね・・・

17012502-1.jpg
抑えつけると暴れるので、眠っているうちにこっそり針を刺し
翼状針を留置したまま2~3本補液しています。


【ご報告です】
17012401.jpg
Amazonのギフト券を利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png
---------------------------------------------------------------

2017/01/24 15:13 | うちの猫 | | Top▲
天使になったランちゃん
2017年01月02日 (月) | 編集 |
2017年がはじまりました。
新年早々にこんな記事をUPしなければならなくて・・・

皆さまよりご心配いただいておりましたランですが、
年末12/27早朝、甲状腺機能亢進症との闘病に終止符を打ちました。

16122708.jpg
背中で息をしており、私のベッドに寝かせて撫でやると、
暫くしてランの呼吸が止まり天使になりました。
甲状腺機能亢進症と診断されてから38ヶ月も頑張ったラン店長です。


慢性腎不全で食べられないネコをたくさん看取ってきただけに
最期は1.45㌔にまで痩せてしまいましたが、
旅立つ半日前まで、ケーキやあんこをたらふく食べられたのですから
ランちゃんは幸せだったと思います。


FullSizeRender-581.jpg
棺にはネットショップ「猫雑貨 福にゃん本舗」の店長ユニフォームを入れてあげました。

またね。


【BGM付きです】


【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png




---------------------------------------------------------------

2017/01/02 16:49 | うちの猫 | | Top▲
体重2.0㌔
2016年12月21日 (水) | 編集 |
甲状腺機能亢進症と闘病中のランちゃん。
一昨日の夜の重篤な状態から持ち直したものの
体重を測ったら2.0㌔。


頭が重くて持ち上がらないのか、下を向いたまま
フラフラ、ヨタヨタと歩いている姿に泣けました。

16122101-1.jpg
甲状腺機能亢進症の最期はどうなってしまうのか不安でしたが
腎機能が正常に働くなってしまうのですね・・・
多飲、多尿などの症状は同じです。

ラン店長が安らかに旅立てるように今日も補液をしました。


【ご報告です】
IMG_7862.jpg

楽天のポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png




---------------------------------------------------------------

2016/12/21 10:37 | うちの猫 | | Top▲
ナヌーさんの引っ越し
2016年12月09日 (金) | 編集 |
補液の必要なネコをひとまとめにするため、
先日脱水症状が続くナヌーさんを新居に連れてきました。

16120901-1.jpg
まずは新入りの長老ナヌーさんの補液。

16120902-1.jpg
次はランちゃんの番。

16120903-1.jpg
「ミケさん、あなたは大丈夫^^」

昨日メールボックスに届いたものですが
皆さまに知っていただきたく転載いたしましす。
是非最後までお読みください。

緊急のお願い〇〇〇〇さま
お世話になっております。
どうぶつ基金理事長の佐上邦久です。
先日のNHK「クローズアップ現在+」の放送後、全国から多頭飼育崩壊や
ノラ猫の過剰繁殖についての緊急の救援要請が毎日来ています。

どうぶつ基金では再来週、命を救うため緊急にネコが80匹以上に
過剰繁殖した人口17人の瀬戸内の志々島に
全頭の無料不妊手術に向かうことになりました。

どうぶつ基金では皆様のご支援のおかげで今まで
35000頭以上の猫の無料不妊手術を行ってきました。
また安い値段で手術をしてくれる協力病院も全国で81件になりました。
本年度は10000頭の無料手術の予算を組んでいましたが、
今年は救援が本当に多く、すでに15000頭の手術を無償で行っています。
すでに当初予算を大きくオーバーしており、小さな命を守る活動を続けるには
資金が足りていない状態です。

毎月2000円のご寄付は1頭のオスの去勢手術費に、
毎月4000円のご寄付はメスの不妊手術に相当します。

命を救う毎月のご寄付
https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j21fv0nqv0c6sgwoLIX
 
殺処分ゼロを実現するには不妊手術を
1、スグやる
2、全部やる
3、続ける
この3つが大切です。一つでも抜けてはダメなのですが、多頭飼育崩壊や
過剰繁殖の相談が全国から舞い込み、無料で不妊手術を続けるお金が足りません。
 つきましては、大変勝手なお願いではありますが、
かねてからどうぶつ基金の活動をご理解いただいている皆様から
温かいご支援・ご協力を賜りたく、ここにどうぶつ基金へのご寄付をお願いする次第です。

何かとお金のかかる年末年始に、本当に申しあげにくいお願いではありますが、
殺されるために生まれる小さな命をこれ以上増やさないために、
どうかお力をいただければ誠にありがたく存じます。

12月8日
公益財団法人どうぶつ基金
理事長 佐上邦久

命を救うご寄付
https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j22fv0nqv0c6sgwoOHA

どうぶつ基金の寄付つきカレンダー2017を買って支援してください。
https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j23fv0nqv0c6sgwowuE

NHKでどうぶつ基金の活動が放映されます。ぜひご覧ください。
12月9日午後7時30分~ 午後8時00分
かんさい熱視線「あっという間にネコ80匹 広がる“ペット多頭飼育崩壊”」
https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j24fv0nqv0c6sgwo5mk


わたしの【ご報告です】
IMG_7862.jpg

楽天のポイントを利用して上記の品を購入いたしました。
ここにご報告申し上げます。いつもご支援ありがとうございます。

【以下のバナー経由でお買い物していただいて得たポイントは、
保護猫たちの療法食や猫砂などにに使用させていただいております】





TNR_20100504205644s.png


---------------------------------------------------------------

2016/12/09 10:04 | うちの猫 | | Top▲